カンヌ映画祭2019開幕!

生中継のスクリーンショット

カンヌ映画祭2019開幕! 第72回カンヌ国際映画祭が現地時間5月14日午後7時ごろより、レッドカーペットとオープニングセレモニーを開催して幕開け。

映画『The Dead Don’t Die(原題)』ビル・マーレイ、クロエ・セヴィニー、アダム・ドライバー Credit : Abbot Genser / Focus Features © 2019 Image Eleven Productions, Inc.

今年はコンペティション部門はじめオフィシャルセレクションに日本の作品が選出されていないため、日本のメディアとしてはあまりという感じだが、併設の監督週間には三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』(英題 FIRST LOVE)が選出されている。こちらの日本公開は2020年予定。

例年通りラインナップは充実。第72回カンヌ国際映画祭のオープニング作品にしてコンペティション部門作品である、鬼才ジム・ ジャームッシュ監督、3年ぶりの最新作『The Dead Don’t Die(原題)』はなんとゾンビ映画だとか。『パターソン』アダム・ドライバー、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、トム・ウェイツ、セレーナ・ゴメス、ダニー・グローバー、イギー・ポップ、ケイレブ・ランドリー・ジョーンらが出演という見逃せない話題作。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ポスタービジュアル

それに、クエンティン・タランティーノの9作目の長編監督作となる『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』もコンペティション部門作品。ハリウッド黄金時代の最後の瞬間を描く内容で、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの二大スターが初顔合わせを果たした作品。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』予告編

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給)は2019年8月30日[金]より全国公開
映画『初恋』(東映 配給)は2020年予定
映画『The Dead Don’t Die(原題)』※現時点で未定 → 2020年春

カンヌ開幕作!ゾンビ映画×ジム・ ジャームッシュ監督の日本公開は来春
窪田正孝「初カンヌでテンション上がっています!」

モバイルバージョンを終了