誰か助けて!映画『ゴーストランドの惨劇』

誰か助けて!映画『ゴーストランドの惨劇』(原題 GHOSTLAND )は、映画『マーターズ』パスカル・ロジェ監督6年ぶり新作! 人里離れた叔母の家を相続し、そこに移り住むことになったシングルマザーのポリーンと双子の娘。新居に到着したその日の夜、突然の惨劇が一家を襲う。

誰か助けて!映画『ゴーストランドの惨劇』
© 2017 5656 FILMS INCIDENT PRODUCTIONS MARS FILMS LOGICAL PICTURES

本作ではさらに全編に張り巡らせた伏線と罠で、観る者を巧みに翻弄していく。ロジェ監督が作り上げた“狂気の迷宮”に、いつ迷い込んだのか。凄惨な恐怖描写は2度と見たくないが、罠にはまったあなたは必ず2回観たくなるーと興味をそそるのだ。

映画『ゴーストランドの惨劇』(アルバトロス・フィルム 配給)は2019年8月9日[金]より新宿武蔵野館ほか全国順次公開
© 2017 5656 FILMS INCIDENT PRODUCTIONS MARS FILMS LOGICAL PICTURES

映画『ゴーストランドの惨劇』あらすじ

人里離れた叔母の家を相続し、そこに移り住むことになったシングルマザーのポリーンと双子の娘。姉のヴェラは、奔放で現代的な少女。一方妹のベスは、ラヴクラフトを崇拝する内向的な少女。双子の姉妹ながら、性格は正反対だった。新居に到着したその日の夜、突然の惨劇が一家を襲う。2人の暴漢が家に押し入ってきたのだ。しかし、娘を守ろうとする母は必死に反撃し、姉妹の目の前で暴漢たちをメッタ刺しにする。あの惨劇から16年後。ベスは小説家として成功したが、ヴェラは精神を病、今もあの家で母と暮らしていた。

映画『ゴーストランドの惨劇』予告編(15歳未満は見ちゃダメ)


© 2017 5656 FILMS INCIDENT PRODUCTIONS MARS FILMS LOGICAL PICTURES

映画『ゴーストランドの惨劇』公式サイト ghostland-sangeki.com
映画公開カレンダー2019年

モバイルバージョンを終了