綾野剛「Alexandrosの主題歌が映画を完成に導いてくれた」と感謝

綾野剛「Alexandrosの主題歌が映画を完成に導いてくれた」と感謝

俳優の綾野剛が10月5日、主演映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』のプレミアイベントに出席。同作の主題歌を担当した[Alexandros]も来場し楽曲「Beast」を生披露した。ライブ後に綾野は「最高でした!」と喜び、また「この楽曲が映画を完成に導いてくれた」と最大級の賛辞を送った。

綾野剛、生中継観客に手を振る

中山七里著のクライムサスペンス小説である、犬養隼人シリーズ「ドクター・デスの遺産」を初めて映画化。綾野剛と北川景子扮する警視庁No.1コンビが、安楽死を手口とする連続猟奇殺人犯ドクター・デス”に挑む様子を描く。

綾野は「非常にセンシティブで難しい題材ですけど、前に進む純粋な気持ち、誰かを守りたいとか行きようとする気持ちが台本にしっかり描かれていた」と慎重に言葉を選びながら、本作に臨む気持ちを表現。

左から白井眞輝、川上洋平、綾野剛、磯部寛之

そして、この日は登壇されなかったが、相手役の北川景子について、「高千穂役の北川さんとは二度目の共演で安心感があります。保存時の通り聡明な方で、一言では難しいことを北川さんが語ることで決まる。高千穂になったときの目の鋭さとか、そのスイッチの切り替えを現場で見てすごいと思いました」と述べていた。

[Alexandros]主題歌「Beast」を生披露

この日、無観客で行われたこちらのイベントは、YouTube ・LINELIVE で生配信された。

舞台上のエフェクターにも興味津々な綾野だったが、そもそも[Alexandros]の川上洋平.Vo&Gt、磯部寛之.Ba&Co、白井眞輝.Gtとは親交があると話しており、この日は舞台袖でライブを見ることになった綾野は「僕も正面から見たかった」となげく場面も。初めて主題歌を聴いたときに「映画や現場で表現しきれなかったことを、この主題歌「Beast」が「映画を完成に導いてくれた」として、改めて感謝を述べていた。

川上洋平と綾野剛、笑顔でトーク

また、イベントにリモートで参加したファンからの質問にも直接答えており、「剛ちゃん!」という呼びかけには、「嬉しい」ととびきりの笑顔を見せて、しっかりとファンを魅了していた。

映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』(ワーナー・ブラザース映画 配給)は2020年11月13日[金]より全国公開
©2020「ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―」

左から白井眞輝、川上洋平、綾野剛、磯部寛之

映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』公式サイトhttp://doctordeathmovie.jp
公式SNS Twitter @doctordeath1113 #ドクターデス
「ドクター・デスの遺産 刑事犬養隼人」(角川文庫)をAmazonで購入する
「『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』2020年11月13日(金)公開、映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)」をAmazonで購入する
綾野剛×杉咲花×佐藤浩市『楽園』で共演!
菅田将暉「映画『明烏』は怪物だらけの福田組で夢が叶った」【予告編で先取り映画】

モバイルバージョンを終了