西島秀俊×内野聖陽「きのう何食べた?」初日に満面の笑み

西島秀俊×内野聖陽「きのう何食べた?」初日に満面の笑み

西島秀俊と内野聖陽が11月3日、主演映画「劇場版 きのう何食べた?」の初日舞台挨拶に登壇。同作品における初の有観客イベントとあり、二人は満面の笑みを見せていた。

西島と内野は、退場時に自然と肩を組み、客席に手を振る姿も!

原作は、よしながふみ著の人気漫画。深夜ドラマ枠としては異例の大ヒットとなり、最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほど人気を集めた「きのう何食べた?」がファン待望の映画化!

この日は、西島と内野をはじめ、山本耕史、磯村勇斗、中江和仁監督、さらに司会としてチャンカワイ(Wエンジン)が顔を揃えた。ドラマから固い絆で結ばれたパートナー同士の「マル秘エピソード」や、本作のもう一つの主役でもある「食事」にかけて「おかわりしたいこと」などを発表し終始わきあいあいと進行した。

西島が「ようやく映画が完成して、皆さんにはドラマシリーズからずっと応援していただいて、こうして直接お会いしてお話できるということが本当にうれしいです!」と笑顔で語れば、内野も「こんなにもこの世界を愛してくださってありがとうございます。このコロナ禍ですごく撮影は難航に難航を重ねたのですが、2年ほどかけてようやく映画ができました。僕らは深夜でコソコソしていたのに、こんな晴れやかな舞台に立ててとても幸せです」とさわやかに挨拶。

左からチャンカワイ、磯村勇斗、西島秀俊、内野聖陽、山本耕史、中江和仁監督

まずは前日に発表された、内野の紫綬褒章受賞について。内野は「すごくびっくりしました。僕はとにかく一つの役を徹底的に掘り下げるのが変態的に好きな人間なので、そうして提示したものが評価されたのだとすればやってきた甲斐があったと思いました。この場をお借りして、本当にありがとうございました」と感謝した。さらに、恋人役として一言を求められた西島は「恋人役としてすごく嬉しいです。受賞コメントも内野さんらしい素晴らしい言葉で感動しました。シーズン1終わりに「僕らはもっとやれるよね?」と言っていて、内野さんが求める理想があるのだと思いました」と述べ、劇中を彷彿とさせるコンビネーションを披露。

マル秘エピソードを話す内野聖陽と西島秀俊

そして、ペアごとの相手役の秘密を明かすトークを経て、美味しいご飯はおかわりしたくなることから、各自がおかわりしたい事柄を語った。

西島「(「きのう何食べた?」)ドラマのシーズン2をやりたいです! スタッフの方がセットの材料をキープしてくださっていて、いつでも組み立てるだけになっているそうです」

内野「サワークリーム明太子ディップ!」
ここで客席に同意を求めると多くの手があがった。

山本「(筋トレの)全ての種目をもうワンセットおかわりしたいです!」
「トレーナーの資格を取ったそうですよ」と西島が補足。

磯村「(西島演じる)筧さんの家に、またみんなで行きたいです!」

ちなみに監督からは「みなさんが映画を気に入ってくださって、10人ぐらい連れて観ていただければシーズン2や続編が可能かもしれません」と期待を煽った。またアドリブだと思われているシーンは緻密に計算されたものであることや、撮影現場でもう一度とお芝居を求め「カットをかけないでどこまで続くのか?お芝居をじっと見ていました」と監督冥利に触れつつ、「DVDの特典映像にします!」と宣言すると会場からは歓声に代わる、喜びの大きな拍手が起きていた。

映画『劇場版 きのう何食べた?』(東宝 配給)は2021年11月3日[祝・水]より全国公開
©2021 劇場版「きのう何食べた?」製作委員会 
©よしながふみ/講談社

映画『劇場版 きのう何食べた?』あらすじ

街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士・筧史朗【シロさん】(西島秀俊)とその恋人で美容師・矢吹賢二【ケンジ】(内野聖陽)。同居する二人にとって、食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひとときなのだ。ある日、史朗の提案で、賢二の誕生日プレゼントとして「京都旅行」に行くことになる! 

映画『劇場版 きのう何食べた?』公式サイト kinounanitabeta-movie.jp
劇場版 きのう何食べた?(西島秀俊×内野聖陽) – 映画予告編

モバイルバージョンを終了