第20回米映画俳優組合賞(SAG)は『アメリカン・ハッスル』とマシュー・マコノヒーら

マシュー・マコノヒー『ダラス・バイヤーズクラブ』
マシュー・マコノヒー『ダラス・バイヤーズクラブ』
©SAG Credit: Varies by Photo

[シネママニエラ]同業者が選ぶ2013年最高の演技は?として注目を集める第20回SAG(全米映画俳優組合|Screen Actors Guild Awards®)賞の授賞式が1月18日(現地時間)にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアム(Shrine Auditorium & Exposition Center)にて開催され、映画部門の最高賞にアブスキャム事件を題材にしたサスペンス映画『アメリカン・ハッスル』が選ばれた。

■アンサンブルキャスト賞
『アメリカン・ハッスル』

■主演男優賞
マシュー・マコノヒー『ダラス・バイヤーズクラブ』

■助演男優賞
ジャレッド・レト『ダラス・バイヤーズクラブ』

■主演女優賞
ケイト・ブランシェット『ブルージャスミン』

■助演女優賞
ルピタ・ニョンゴ『それでも夜は明ける』

■スタント・アンサンブル賞
『ローン・サバイバー』

■テレビ部門
ドラマ「ブレイキング・バッド」
コメディー「モダン・ファミリー」

[amazonjs asin=”B00HZZ5UXU” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション Blu-ray”]

モバイルバージョンを終了