シネママニエラの緑アイコン

ごあいさつとプロフィル

ニュース

◆ごあいさつ

シネママニエラの緑アイコンはじめまして。映画ライターの南 樹里(みなみ じゅり)と申します。

情報誌「ぴあ」、映画誌「FLIX」やwebサイト(=下記参照)でお仕事しております。なお、2003年4月~2010年3月の7年間に渡り、All About[映画]にてガイドを務めておりました。

この「映画評マニエラ」は、【それまでのお決まり映画だけでなく、新ジャンルへの扉を開くきっかけに】との思いを込めて。南 樹里による新作映画評を中心に、日本で公開される新作映画情報とインタビュー、来日会見、舞台挨拶の模様なども、お届けしてゆきますので、お楽しみいただければ幸いです。

劇場公開前に行われるマスコミ向けの試写会で、逸早く本編を鑑賞した上で、紹介作品していくことにしました。簡単に言えば、現役映画ライターの【溺愛映画×偏愛映画】ってことです。(←ある意味、恐れを知らない行為とも)

今回、「映画評マニエラ」という名称で暫定的に試運転しますが、今後見直をして、調整・変更をしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします!

ちなみに、マニエラ(manieraと)はイタリア語で「手法・様式」の意味。フランス語のマニエリスム(manirisme)の語源です。

マニエリスム美術史上、ルネサンスからバロックへの移行期に生まれた誇張の多い技巧的様式。ティントレット・エル=グレコなどに見られる。極度に技巧的・作為的な傾向をもち、時に不自然なまでの誇張や非現実性に至る。その背後に多く新プラトン主義などの観念的・主知的な意識がある。「広辞苑」「大辞林 第二版」より

2010年4月26日


◆お仕事

【ラジオ】
中央FM「OLトワイライトタイム」 エンタメ情報
※1時間生放送のOL向け情報番組の水曜パーソナリティ
AM1242ニッポン放送 「久本雅美 SUNDAY LOVESONG STREET」映画コーナー

【雑誌】
情報誌 = ぴあ、MOVIEぴあ
映画誌 = FLIX(フリックス)、FLIX plus、FLIX JAPAN、FLIX GIRLS

A-Bloom、ENGLISH JOURNAL、暮しと健康、tower+、日経WOMAN、メトロポリスetc

【web】(50音順)
MSNムービー
映画で知る世界
All About[映画]
シネマトゥデイ
Japan Today
社長は字幕翻訳家(MOBOMOGA)
旅スタ(ソニーマガジン)
docomo dメニュー
ぴあ映画生活
VOGUE JAPAN
MOVIE ENTER
livedoorニュース
Yahoo!映画

【mobile】
シネマ英会話(ACクリエイト、TSUTAYA online、キネマ旬報)
docomo dメニュー(NTTドコモ)

南 樹里(Julie MINAMI)プロフィル
julie_MINAMI日本の映画ライター(movie journalist and interviewer in Japan)。日本映画黄金期の女優の伯母(松竹大船の幹部)の影響で、伯母のコレクションを皮切りに幼少より映画に慣れ親しむ。大学卒業後はメガバンク(都市銀行)に勤務。将来を再考し映画を学ぶ学校へ3年間通った後、映画ライターに転身。人の縁に恵まれて現在は、情報誌、映画誌、web等でお仕事してます。
Twitterは@hola_julie

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で