戦慄映画『ディアボリカル』未知の極限体験をもたらす野心作

[caption id="attachment_20006" align="alignright" width="300"]映画『ディアボリカル』(アリステア・ルグラン監督) ©2014 CAMSET FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.[/caption]家の中で不気味な物音がしたり、ひとりでにドアが開いたり、目の前を人影がよぎったりすれば、それは悪霊による“呪い”の始まりに違いない。家族の身を守る手段はたったひとつ。高潔で有能なエクソシストや心霊ハンターに助けを求め、入念なお祓いを行ってもらうしかないのだ。しかし、もしもこの世ならぬ怪現象の原因が“呪い”ではなかったらどうすればいいのか……?

映画『ディアボリカル』あらすじ

とある郊外の住宅街で幼い息子と娘を育てているシングルマザー、マディソン(アリ・ラーター)は、夜ごと繰り返される不気味な出来事に悩んでいた。家の中で謎の発光現象や震動が発生し、顔面が溶け、体が血まみれの怪人がどこからともなく出没するのだ。警察には相手にされず、超常現象の専門家も何かに脅えて逃げ出してしまい、原因はまったくわからない。やがて壁や天井からも現れるようになった怪人の恐怖はエスカレートし、マディソンの子供たちまで襲い始める。その極限状況のさなか、インターネットで怪しげな研究所の存在を知ったマディソンは、科学教師の恋人ニックとともに本格的な調査を開始。やがてマディソンが突き止めたのは、時空の概念を超えた驚愕の真実だった……。 [スタッフ] 監督・脚本=アリステア・ルグラン  脚本=ルーク・ハーヴィス  製作=ロス・M・ディナースタイン(『実験室KR-13』『ディヴァイド』) [キャスト] アリ・ラーター、アルジュン・グプタ)、パトリック・フィッシュラー アメリカ映画/86分 原題=THE DIABOLICAL(2015)IMDb 日本公開=2015年8月22日 配給=プレシディオ 公式サイト http://diabolical.jp/ ©2014 CAMSET FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 映画『ディアボリカル』( 原題 THE DIABOLICAL )2015年8月22日[土]より渋谷TOEIほか全国ロードショー!