映画『最愛の子』子を思う親の至上の愛×親を慕う子の無垢な愛を描く

© 2014 We Pictures Ltd.

[caption id="attachment_22641" align="alignright" width="300"]映画『最愛の子』(ピーター・チャン監督) ©2014 We Pictures Ltd.[/caption]映画『ラヴソング』『ウォーロード』のピーター・チャン監督が、女優のヴィッキー・チャオを起用して実話をもとに描く傑作ヒューマンドラマ。

映画『最愛の子』ピーター・チャン監督「現代中国が抱える問題」を語る

もしも大切な我が子がある日突然姿を消したら? 数年後に再会したときには誰かの子どもになっていて、産みの親についてのすべてを忘れているとして、愛する我が子をその愛を、親は取り戻せるのだろうか?

アジアの至宝、ピーター・チャンの最新監督作となる本作は、主演のヴィッキー・チャオが全編ノーメイクで誘拐犯の妻を演じ、香港電影金像奨や香港電影評論学会大賞など最優秀主演女優賞を総なめにした話題作。ついに日本上陸!

映画『最愛の子』あらすじ

中国・深圳の街なかで、ある日突然姿を消した3歳の息子ポンポン。両親は必死で愛する息子を探すが、警察に届け出て、インターネットを使って情報を求めてもその消息はつかめない。罪の意識と後悔に苛まれながらも、かすかな希望を胸に探し続けて3年後、両親は中国北部の村に暮らす息子をようやく見つけ出す。だが、6歳になった彼は実の親のことを何一つ覚えておらず、育ての親である最愛の母との別れを嘆き悲しむのだった。

[スタッフ]
監督=ピーター・チャン
[キャスト]
ヴィッキー・チャオ ホアン・ボー トン・ダーウェイ ハオ・レイ チャン・イー キティ・チャン

香港、中国映画/130分
原題=親愛的 英題=DEAREST(2014)IMDb
日本公開=2016年1月16日
配給=ハピネット、ビターズ・エンド
公式サイト http://bitters.co.jp/saiainoko/

映画『最愛の子』日本版ビジュアル

映画『最愛の子』日本版ティザービジュアル
©2014 We Pictures Ltd.