月曜日, 10月 21, 2019

ラビング 愛という名前のふたり(原題 LOVING) – 映画予告編

©2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

俳優コリン・ファースが映画化を熱望! 1958年、米国バージニア州では、異人種間の結婚は法律で禁止されていた。その時代に結ばれたリチャード&ミルドレッド・ラビング夫妻の実話を基に、ジェフ・ニコルズ監督が手掛けるラブストーリー。
(原題 LOVING)

映画『ラビング 愛という名前のふたり』(ジェフ・ニコルズ監督)
©2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

ある夜、突然逮捕されたラビング夫妻。その罪の名は、“結婚”──今からわずか60年前のこと、アメリカのいくつもの州で異人種間の結婚が禁じられていた。だが、活動家でもなく、ごく普通の労働者階級のラビング夫妻の訴えによって、1967年に遂に法律が変わる。

大工のリチャード・ラビングは、恋人のミルドレッドから妊娠したと告げられ、大喜びで結婚を申し込む。 時は1958年、ここバージニア州では、異人種間の結婚は法律で禁止されていた。だが、子供の頃に出会って育んだ友情が、愛情へと変わっていったリチャードとミルドレッドにとって、別れるなどあり得ないことだった。二人は法律で許されるワシントンDCで結婚し、地元に新居を構えて暮らし始めるが、夜中に突然現れた保安官に逮捕されてしまう。二人は、離婚か生まれ故郷を捨てるか、二つに一つの選択を迫られる──。

映画『ラビング 愛という名前のふたり』(ギャガ配給)は2017年3月3日[金]よりTOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開
映画『ラビング 愛という名前のふたり』公式サイト

【関連記事】
インタビュー■映画『ラビング』ジェフ・ニコルズ監督「行動を起こしたことが重要」
予告編で観る!今週の映画ランキング
映画公開カレンダー2017年
映画予告編・動画ギャラリー