まともな男(原題 Nichts Passiert ) – 映画予告編

映画作品情報

©Cultural Life & PLAN B FILM. All Rights Reserved.

2016年スイス映画賞において最優秀作品賞ノミネート、最優秀脚本賞を受賞し、スイスで絶賛を浴びた衝撃の問題作。会社員のトーマスは休暇に家族全員でスキー旅行に行くことにした。思わぬトラブルが続き、トーマスは丸く収めようと小さなウソを重ねていくが、事態はますます悪い方向へ進んでゆく…。主演は映画『ヒトラーの贋札』『厨房で逢いましょう』のデーヴィト・シュトリーゾフ。
(原題 Nichts Passiert )

まともな男(原題 Nichts Passiert )
©Cultural Life & PLAN B FILM. All Rights Reserved.


映画『まともな男』あらすじ

中年会社員のトーマスは、休暇に家族全員でスキー旅行に行くことにした。しかし、妻とは長く倦怠期が続いており、娘は反抗期。さらには成り行きで上司の娘であるザラも一緒に連れて行くことになる。初日の夜、ザラが行方不明に。トーマスは街角で悲壮に暮れるザラを発見するが、彼女は「レイプされた」と告白する。警察に行こう提案するも、本人は行きたくないと言う。本人の気持ちを尊重して、どうにか丸く収めようとトーマスは小さなウソを重ねていくが、事態はますます悪い方向へ進んでゆく(2015年/スイス映画/ドイツ語/92分/ 日本語字幕 二階堂峻)
監督・脚本 ミヒャ・レビンスキー |出演 デーヴィト・シュトリーゾフ、マレン・エッゲルト、アニーナ・ヴァルト、ロッテ・ベッカー、ステファヌ・メーダー、マックス・フバッヒャー、ビート・マルティ、オリアナ・シュラーゲ、テレーゼ・アフォルター

映画『まともな男』(カルチュアルライフ 配給)は2017年11月18日[土]より新宿K‘s cinemaほか全国公開



映画『まともな男』公式サイト