ジュラシック・ワールド/炎の王国(原題 Jurassic World: Fallen Kingdom )

©Universal Pictures

“恐竜”に 巨匠・スティーヴン・スピルバーグが命をふきこみ、かつて誰も観た事がなかったリアルでスリリングな映像体験に世界中の人々が心を躍らせ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック』シリーズ。シリーズ誕生25周年という節目を迎える2018年、最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』前作に引き続き主要キャストは、恐竜と心を通わせる主人公オーウェン役にクリス・プラット、ジュラシック・ワールドの運営責任者であったクレア役にはブライス・ダラス・ハワードが続投する! 監督は、本作で製作総指揮・脚本を務めるコリン・トレボロウから映画『怪物はささやく』のJ・A・バヨナにバトンタッチ。2018年3月には特製オリジナル恐竜フィギュア付きムビチケカード(一般・小人)を発売予定。
(原題 Jurassic World: Fallen Kingdom )

[caption id="attachment_32707" align="aligncenter" width="800"]ジュラシック・ワールド/炎の王国(原題 Jurassic World: Fallen Kingdom ) ©Universal Pictures[/caption]

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』あらすじ

ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(クリス・プラット)はテーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と共に、行動を起こす事を決意、島へ向かったその矢先に火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが遂に幕を開ける!(2018年/スペイン、アメリカ映画/128分)
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ 製作 フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ キャラクター原案 マイケル・クライトン 脚本 デレク・コノリー、コリン・トレボロウ  監督 J・A・バヨナ |出演 クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』



映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(東宝東和 配給)は2018年7月13日[金]より全国公開

[caption id="attachment_34224" align="aligncenter" width="800"]JurassicWorldFallenKingdomのクリス・プラット オーウェン(クリス・プラット)
© Universal Pictures
© Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc.and Legendary Pictures Productions, LLC.[/caption]

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイトhttp://www.jurassicworld.jp
4DX鑑賞に最適!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
可愛いヴェロキラプトル4姉妹とオーウェンの秘蔵映像
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』フォトギャラリー
クリス・プラット「『ジュラシック・ワールド』は毎日が挑戦の連続だった」
恐竜うじゃうじゃ!『ジュラシック・ワールド』【予告編で先取り映画】
「ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]」をAmazonで購入する