木曜日, 4月 15, 2021

少女邂逅 – 映画予告編

©2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ

24歳の新鋭監督・枝優花が、いじめによって声が出なくなってしまった14歳の頃の経験を軸に、蚕のように容姿も中身も変容する少女たちの残酷で美しい青春映画を完成させた。
W主演には、ミスiD2016グランプリにして注目若手女優の保紫萌香。そして、ファッション誌「装苑」専属モデルをはじめ、モデルとして活躍するモトーラ世理奈。200人以上の応募者から選ばれ、ともに映画初主演となる2人に寄り添う劇中歌・主題歌は、「転校生」名義で活躍ののち、活動休止中の水本夏絵が監督のラブコールを受けて提供している。

ミユリと紬
©2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ
oncontextmenu="return false"

映画『少女邂逅』あらすじ

いじめをきっかけに声が出なくなった小原ミユリ(保紫萌香)。ミユリの唯一の友達は、山の中で拾い「紬」と名付けた蚕。窮屈で息が詰まるような現実から、いつか誰かがやってきて救い出してくれる──といつも願っていたミユリだったが、いじめっ子の清水に蚕を捨てられてしまう。そんなある日、絶望したミユリの学校に「富田紬」という少女(モトーラ世理奈)が転校してくる。(2017年/日本映画/カラー/ステレオ/シネマスコープ/101分)
監督・脚本・編集 枝優花 劇中歌・主題歌 水本夏絵 |出演 保紫萌香 モトーラ世理奈 土山茜 秋葉美希 近藤笑菜 斎木ひかる 里内伽奈 根矢涼香 すぎやまたくや 松澤匠 松浦祐也

映画『少女邂逅』(SPOTTED PRODUCTIONS 配給)は2018年6月30日[土]より新宿武蔵野館、イオンシネマ高崎ほか全国順次公開



映画『少女邂逅』公式サイト