金曜日, 2月 28, 2020

RBG 最強の85才(原題 RBG ) – 映画予告編

©Cable News Network. All rights reserved.

日本よ、これが最高齢のスーパーヒーローだ。弁護士時代から一貫して女性やマイノリティの権利に寄り添い、長年にわたりアメリカの法を発展させ続けてきたルース・ベイダー・ギンズバーグ(通称RBG)。現在も最高齢、リベラル派の最高裁判事として法廷に立ち続けている。大ヒット公開中のフェリシティ・ジョーンズ主演の映画『ビリーブ 未来への大逆転』のモデル。(原題 RBG )


映画『RBG 最強の85才』(原題 RBG )
ルース・ベイダー・ギンズバーグ(通称RBG)
©Cable News Network. All rights reserved.


映画『RBG 最強の85才』あらすじ

1933年ニューヨーク、ブルックリンで生まれたルース・ベイダー・ギンズバーグ。弁護士時代から一貫して女性やマイノリティの権利発展に努めてきた彼女は、1993年にビル・クリントン大統領に女性として史上2人目となるアメリカ最高裁判事に指名される。以降も男子大学の女性排除、男女の賃金差別、投票法の撤廃などに、弁護士時代と変わらぬ視点から、法の下の平等の実現に向けて果敢に切り込んでいく。若者を中心に絶大な支持を得るポップ・カルチャー・アイコン“RBG”はいかにして誕生したのか?家族、友人、同僚らが母として、友人として、働く女性としてのルースの知られざる素顔とは。(2018年/アメリカ映画/カラー/英語/98分)
監督・製作 ジュリー・コーエン、ベッツィ・ウェスト |出演 ルース・ベイダー・ギンズバーグ、ビル・クリントン、バラク・オバマ

映画『RBG 最強の85才』(ファインフィルムズ 配給)は2019年5月10日[金]よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開

映画『RBG 最強の85才』公式サイト http://www.finefilms.co.jp/rbg/
アカデミー賞2019(第91回)溺愛×偏愛目線の受賞予想