木曜日, 10月 24, 2019

さらば愛しきアウトロー(原題 THE OLD MAN & THE GUN ) – 映画予告編

© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

映画『さらば愛しきアウトロー』は名優ロバート・レッドフォードの最新作。惜しまれつつも俳優引退作となる本作で、実在した伝説の銀行強盗犯を描く。フォレスト・タッカーは16回の脱獄と90回以上の銀行強盗を繰り返す実在した伝説のアウトローだ。すべての時代に名作を刻み続けてきた本物のスター俳優が、遂にスクリーンから去ってゆく。映画界の未来を託したい監督と豪華出演者がそろいぶみ、世紀をまたいで燦然と輝く唯一無二のキャリアのまさに集大成となるだろう!(原題 THE OLD MAN & THE GUN )
フォレスト・タッカーは1920年アメリカ・フロリダ州生まれ。15歳で最初に投獄され、強盗と脱獄を繰り返した伝説の犯罪者。1979年の夏、海で囲まれたサン・クエンティン州立刑務所からも手製のボートで脱獄するという突飛な経歴でも知られる。1999年に起こしたテキサスでの強盗の罪で、13年の刑を受け、2004年獄中にて、83歳の生涯をとじた。

さらば愛しきアウトロー
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved


映画『さらば愛しきアウトロー』あらすじ

80年代アメリカ。紳士的な犯行スタイルで、銀行強盗と15回の脱獄を繰り返した伝説の銀行強盗フォレスト・タッカー。事件を追うジョン・ハント刑事は、一度も人を傷つけず2年間で93件もの銀行強盗を成功させた彼の仕事ぶりに魅了され、仕事に疲れるだけの毎日から逮捕へ向けて再び情熱を取り戻す。フォレストが堅気でないと感じながらも、心奪われてしまった恋人もいた。そんな中、フォレストは仲間と共に金塊を狙った大仕事を計画するが。(2018年/アメリカ/英語/シネマスコープ/カラー/93分 日本語字幕 齋藤敦子)
監督 デヴィッド・ロウリー 原作 デイヴィッド・グラン「THE OLD MAN AND THE GUN」| 出演 ロバート・レッドフォード、シシー・スペイセク、ダニー・グローヴァー、トム・ウェイツ 

映画『さらば愛しきアウトロー』(ロングライド 配給)は2019年7月12日[金]よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開

映画『ニュースの真相』全米を揺るがした実話の映画化でケイト・ブランシェットとロバート・レッドフォード共演!
映画『さらば愛しきアウトロー』公式サイト longride.jp/saraba
The Old Man and the Gun: And Other Tales of True Crime (英語) ペーパーバックをAmazonで購入する