映画『ジュラシック・ワールド』公開5日間で100万人を動員!

©UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

映画『ジュラシック・ワールド』(Jurassic World)は2015年のアメリカ映画で、映画『ジュラシック・パーク』シリーズの最新作。恐竜テーマパークがついにオープンするが、2万人の来場者が遺伝子操作で創られた狡猾な新種恐竜インドミナス・レックスの捕食対象に! 

映画『ジュラシック・ワールド』予告編#2

©UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC. [caption id="attachment_20583" align="alignright" width="300"]映画『ジュラシック・ワールド』オーウェンの陰にかくれる面々 ©Universal Pictures and Amblin Entertainment[/caption]今回の映像では、物語の一部が明らかに。クリス・プラット演じる飼育員はこれまでのシリーズでも度々登場していた小型恐竜ラプトルを手懐けている様子。 さらに、モササウルスの餌やりショーや、新しいアトラクションの目玉として遺伝子操作により作られた、新種の恐竜「INDOMINUS REX(インドミナス・レックス)」の姿がチラリ。知性を持ち、殺しを楽しんでいるという獰猛さ。パーク内にいる2万人もの一般市民が逃げ場を失い、恐竜たちに次々と襲われ、被害はこれまでにないほど大規模になる可能性がうかがえる。 作品情報 『ジュラシック・ワールド』予告編#1 #2 インドミナス・レックスvsキッズ クリス・プラットvs.ヴェロキラプトル 俳優クリス・プラット撮影日記 『ジュラシック・ワールド』キャスト×監督インタビュー 『ジュラシック・ワールド』記者会見 『ジュラシック・ワールド』ワールドプレミア