『ザ・リディーマー』超人マルコ・サロール主演のヴァイオレンス・アクション

©2014 Redeemer Limitada

巨体からは想像もできない華麗なる格闘術を繰り出す完全無欠の超人系アクション俳優マルコ・サロール主演のヴァイオレンス・アクション!
『ザ・レイド』のXYZ FILMSが今度はチリから放つ!
[caption id="attachment_20749" align="alignright" width="300"]映画『ザ・リディーマー』(エルネスト・ディアス=エスピノーサ監督) ©2014 Redeemer Limitada[/caption]超人系アクション俳優マルコ・サロールは身長約190センチ、鍛えあげられた肉体を駆使したチリ発のアクション映画として、カルト的な人気を呼んだ『ミラージュ』(日本劇場未公開)、『愛と復復讐のマンドリル』(日本劇場未公開)でスター性を遺憾なく発揮。ロバート・ロドリゲス監督が「マルコ・サロールのために役を作った」と言わしめた逸話もあるほど、その比類なき存在感と肉体は映画『マチェーテ・キルズ』で遂に日本のスクリーンに登場した。

映画『ザ・リディーマー』あらすじ

かつて“救世主(リディーマー)”と呼ばれた伝説の殺し屋パルド。鍛えあげられた⾁肉体から繰り出される格闘術と、圧倒的な銃の腕前で裏裏社会にその名を轟かせた彼だったが、ある事件をきっかけに姿を消し放浪浪の旅を続けていた。偶然立ち寄った海辺の町で集団リンチを受けている一人の男を助けたことで、町を支配する麻薬密売組織との血で血を洗う戦いに足を踏み入れてゆくことに。 そして一方、パルドと深い因縁をもつ最凶の殺し屋“サソリ”の魔の手が、刻一刻とパルドの身に迫っていた。 [gallery columns="4" ids="20750,20749,20751,20752"] [スタッフ] 監督・脚本=エルネスト・ディアス=エスピノーサ [キャスト] マルコ・サロール、ノア・セガン、ホセ・ルイス・モスカ チリ・アメリカ映画/90分 原題=REDEEMER(2014)IMDb 配給=クロックワークス
『ザ・リディーマー』 2015年10月10日[土]-10月16日[金]ヒューマントラストシネマ渋谷にて1週間限定公開! 世界中のガツン!とくる映画を特集上映【WEC(ワールド・エクストリーム・シネマ)2015】にて 特別料金1,300円 ※リピーター割引あり 公式サイト http://world-extreme-cinema.com/

映画『ザ・リディーマー』日本版ポスター

『ザ・リディーマー』日本版ポスター ©2014 Redeemer Limitada