映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』情報を更新中

© 2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

[caption id="attachment_24199" align="alignright" width="300"]映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 ©2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED[/caption]映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(原題 Fantastic Beasts and Where to Find Them )は、原作者J.K.ローリングが初めて映画の脚本に加わり、映画『ハリー・ポッター』シリーズの前日譚を描く。ハリー・ポッターの1作目から約70年前のアメリカが舞台となっている。

主人公ニュート・スキャマンダーを演じるのは『彼女と博士のセオリー』でアカデミー賞主演男優賞を射止めた今最も注目を集める実力派俳優のエディ・レッドメイン。今回は、旅先で発見した幻獣たちを記録したのちニューヨークにたどりつく、魔法界きっての魔法動物学者に扮する。

ハーマイオニーのような新ヒロインのティナ役を射止めたのは『インヒアレント・ヴァイス』のキャサリン・ウォーターストンでニューヨークで主人公が出会う魔法使いを演じる。ティナが所属している米国魔法省はマンハッタンのウールワース・ビルディングにある設定となっており、この内観の様子も確認できる。このビルは1913年に建てられた実在するビルであり、ハリポタシリーズファンの新たな聖地となりそうだ。

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』あらすじ


ニュート・スキャマンダーは、ハリーたちと同じホグワーツ魔法学校を、ある理由で退学になってしまった魔法使い。優秀だけどおっちょこちょい、そして魔法動物をこよなく愛する変わり者で、中身が無限に広がる不思議なトランクに魔法動物を収集しており、世界を旅してまわる。あるとき旅の途中で立ち寄ったニューヨークを訪れたところ、誤って開いたトランクから何かが逃げだしてしまう。物語の舞台はこれまで物語の中心となっていたホグワーツ魔法魔術学校があるイギリスのロンドンから、アメリカのニューヨークへ。旅は、予期せぬ大冒険へと変貌を遂げていく。
(原題=Fantastic Beasts and Where to Find Them(2016)IMDb</2016年イギリス、アメリカ映画)

[スタッフ]
監督=デイビッド・イェーツ『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品
原作/脚本=J.K.ローリング
プロデューサー=デイビッド・ヘイマン、J.K.ローリング
[キャスト]
エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジェン・マーレイ、フェイス・ウッド=ブラグローブ、コリン・ファレル

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(ワーナー・ブラザース映画 配給)は2016年11月23日より全国公開 公式サイト http://fantasticbeasts.jp
ハッシュタグ:#ファンタスティックビースト

2016年01月12日 掲載
2016年02月20日 更新
[amazonjs asin="B075717CX6" locale="JP" tmpl="Small" title="ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 Blu-ray"]