映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の主人公ニュート・スキャマンダー

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』あらすじ・予告編・フォトギャラリー

ニュース フォトギャラリー 映画作品情報

[シネママニエラ]ハリー・ポッターの作者J.K.ローリングによる原作・脚本による映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(原題 Fantastic Beasts and Where to Find Them )のあらすじ・予告編・フォトギャラリー

エディ・レッドメイン演じる主人公の魔法使いニュート・スキャマンダー
主人公の魔法使いニュート・スキャマンダー
©2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

映画のタイトルに、アメリカやイギリスなどは原題「Fantastic Beasts and Where to Find Them」(直訳:幻の動物とその生息地)を採用した国と地域が半数以上を占めたが、日本を含む12か国は独自のタイトルを採用。

物語は、ハリー・ポッターの1作目から約70年前のアメリカが舞台。ハリー・ポッターやハーマイオニーたちがホグワーツ魔法学校の授業で使っていた教科書「幻の動物とその生息地」を編纂した、魔法動物たちを研究した魔法使いニュート・スキャマンダーが主人公となる。主演はエディ・レッドメイン、ヒロインはキャサリン・ウォーターストン。

ニュート・スキャマンダーはホグワーツ魔法魔術学校を、ある理由で退学になってしまった。誰よりも優秀だが、おっちょこちょいな魔法動物をこよなく愛する変わり者で、世界中の魔法動物を収集するために、どんなものでも入ってしまうという不思議な魔法のトランクを肌身離さず持っている。

デヴィッド・イェーツ監督

「ニュートの魔法のトランクに彼が集めたたくさんの魔法動物が入っています。ニフラーは宝物をかぎわけ、ボウトラックルは、やっかいな人間みたいな魔法動物です。デミガイズは、猿みたい魔法動物で、現れたり消えたりします。そして、素晴らしい、オカミーという魔法動物は、色や姿や大きさを自在に変えることができます。だから、テーブルの上にもいられるし、この会場全体に広がるくらいの大きさになったりもできるんです」

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』あらすじ

魔法使いのニュート・スキャマンダーは世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。ある時ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄ったが、そこでひょんなことから自分のトランクが普通の人間のトランクと入れ替わってしまう。トランクの中から魔法動物たちは逃げ出してしまい、ニューヨーク中を巻き込む大騒動に。そこで出会う仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートの新しい冒険が始まる!
(原題 Fantastic Beasts and Where to Find Them(2016)IMDb /イギリス・アメリカ映画/分)

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編・特別映像・特報


©2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(ワーナー・ブラザース映画配給)は2016年11月23日[水・祝]より全国公開

公式サイト http://fantasticbeasts.jp
映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』フォトギャラリー
ファンタスティック・ビーストの魔法動物たちフォトギャラリー
ハリー・ポッター前日譚の主人公ニュート・スキャマンダーらの写真が海外サイトでお披露目
リオの豪華絢爛な<オメガハウス>完全招待制に潜入!
ニュート、グリンデルバルド追う!映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

[amazonjs asin=”B075717CX6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で