アドニスとロッキー、映画『クリード 炎の宿敵』より

『クリード 炎の宿敵』ドルフ・ラングレン×マイケル・B・ジョーダン語る

映画『ロッキー』シリーズの偉大なるチャンピオン、アポロ・クリードの息子アドニスを演じた俳優マイケル・B・ジョーダンと、映画『ロッキー4/炎の友情』からイワン・ドラゴ役を演じている俳優のドルフ・ラングレンが、シリーズ最新作『クリード 炎の宿敵』について語った

続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System「罪と罰」「First Guardian」「恩讐の彼方に__」

社会制度「シビュラシステム」という人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、厚生省管轄の警察組織「公安局」の活動を描くオリジナルアニメーション「PSYCHO-PASS サイコパス」。トップクリエイターが集結した、4年ぶりの新作。5人の主要キャラクターにフォーカスした劇場アニメ三部作。

続きを読む
上段左から平井大、高橋茂雄、中岡創一、かかずゆみ、大原めぐみ、木村昴、関智一 下段左から吉田鋼太郎、柳楽優弥、広瀬アリス、うさ耳ドラえもん、辻村深月とムービット、水田わさび、八鍬新之介監督

映画『ドラえもん』最新作は月がテーマ!辻村深月脚本×広瀬アリスは十二単で登場

1980年にスタートして映画『ドラえもん』シリーズの最新作映画『ドラえもん のび太の月面探査記』の製作発表会見が開催された。「月」をテーマに辻村深月が脚本を担当、ゲスト声優の広瀬アリスは十二単姿で登場した。

続きを読む
映画『死霊館のシスター』(原題 The Nun )

ジェームズ・ワン「『死霊館のシスター』でヴァラクを主人公にした理由は?」

累計1,350億円を超える大ヒットの『死霊館』シリーズ。その第一作の『死霊館』を手がけ、最新作『死霊館のシスター』では製作に名を連ねるジェームズ・ワンが、悪魔のシスターである「ヴァラクを主人公にした理由は?」との問いにインタビューで答えた。

続きを読む