メン・イン・ブラック:インターナショナル(原題 Men in Black International ) – 映画予告編



地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする、最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)の活躍を描くシリーズ最新作。監督はF・ゲイリー・グレイ、 ローウェル・カニンガムのコミックをベースにした脚本はマット・ホロウェイ&アート・マーカムが手がけている。本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で知られる、エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。(原題 Men in Black International )
エージェントの衣装提供はポール・スミス。男女5名のMIB主要キャラクターに加え、 エージェントが着用するビスポークのブラックスーツをデザイン。クリス・ヘムズワースが演じるエージェント“H”は、 ポール・スミスのテーラリングの特徴であるカラフルなライニングをほどこしたブラックスーツをまとい、 同じくポール・スミスのシグネチャーであるストライプソックスで個性的な着こなしを披露します。 一方、 テッサ・トンプソンが演じるエージェント“M”は2つ釦のダブルのスーツに身を包みます。 両者のスーツはともに、 シワに強い100%ウールの天然素材を使用したポール・スミスのトラベルスーツ、 「A Suit To Travel In」の生地で仕立てられており、 宇宙と時空を旅するエージェントである彼らに非の打ちどころのないテーラードルックを提供します。また、エマ・トンプソン演じるエージェント“O”が、スリーピースとツーピースのスーツに身を包んだふたりのエージェントを伴い、ビスポークのポール・スミススーツを見事に着こなして再登場する。

[caption id="attachment_35497" align="aligncenter" width="800"]映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 配給) エージェントH役のクリス・ヘムズワース(右)と、新人エージェントMのテッサ・トンプソン[/caption]

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』あらすじ

ロンドンで問題発生!MIB内部にスパイが潜入しているというのだ! ニューヨーク本部のエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)は、上司のエージェントO(エマ・トンプソン)にロンドン行きを命じられる。そこでチームを組むことになったのはイケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)。新チームの二人は捜査を開始していくが、真相に近づくにつれ、地球の存亡をかけた大事件に発展していく!


映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 配給)は2019年夏より全国公開

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』公式サイトhttp://MenInBlack.jp
映画『メン・イン・ブラック3』でウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズら来日「最高の3Dに期待して!」
オールブラックスが『MIB』に扮したNZ航空の機内安全ビデオが話題に