続編『トップ・ガン』トム・クルーズ「空を飛ぶことへのラブレター」

ニュース

俳優のトム・クルーズが主人公マーヴェリック演じた伝説の作品『トップガン』の続編となる、映画『トップガン マーヴェリック』(原題 Top Gun Maverick )について、「僕は空を飛ぶことを愛してやまない。映画は空を飛ぶことへのラブレター」だと新作をアピールした。

続編『トップ・ガン』トム・クルーズ「空を飛ぶことへのラブレター」
映画『トップガン マーヴェリック』ティザービジュアル
© 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

米国サンディエゴで現地時間7月18日から21日に開催されたポップカルチャーの祭典「コミコン・インターナショナル2019」にトム・クルーズがサプライズ登壇し、初お披露目となる特報映像とティザーポスターを紹介。そして「僕にとって、「トップガン」とは、競い合い。『トップ・ガン』とは家族。自らを捧げること。英雄的な勇気。それから、空を飛ぶこと。僕は空を飛ぶことを愛してやまない。映画は、空を飛ぶことへのラブレターかもしれない」と述べるなど、自身を一躍ハリウッドのスターダムの頂点へと押し上げた伝説作への思いを明かした。

アメリカ海軍のエリート・パイロット養成学校トップガンに所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を描いた前作。公開当時はサウンドトラックも話題となった(いま聞きかえしても抜群のラインアップ)。映画『トップガン マーヴェリック』ではトム・クルーズが主人公マーヴェリック役を続投。マーヴェリックの好敵手・アイスマン役のヴァル・キルマーも出演する。

監督は『オブリビオン』ジョセフ・コシンスキーが抜擢され、敏腕プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー。『ミッション:インポッシブル』シリーズの監督で知られるクリストファー・マッカリーが脚本を担当している。

映像では、30年以上にわたり輝かしい功績を残しながら、未だ昇進することのないマーヴェリックが疑問を投げかけられるシーンで幕開け。爆音を鳴らし高速飛行する戦闘機の姿、フライトジャケットを着たサングラス姿のマーヴェリックがバイクで戦闘機を横目に疾走するシーン、そして楽曲「Top Gun Anthem 」が流れる! 前作に並ぶ映画楽曲が揃うこと、それに映画の完成を期待せずにはいられない。

映画『トップガン マーヴェリック』(東和ピクチャーズ 配給)は2020年夏全国公開 → 2020年7月10日[金]より全国公開
© 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

映画『トップガン マーヴェリック』予告編

© 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

映画『トップガン マーヴェリック』特報

© 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

映画『トップガン マーヴェリック』公式サイト topgunmovie.jp
公式SNS Twitter @TopGunMovie.jp | Instagram @TopGunMovie.jp| facebook @TopGunMovie.jp
トム・クルーズ『トップガン マーヴェリック』飛行シーンはすべて本物!
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]をAmazonで購入する
Top Gun – Motion Picture Soundtrack (Special Expanded Edition)をAmazonで購入する
トム・クルーズ来日「僕の辞書にギブアップの文字はない!」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で