アウトレイジ 最終章(北野武監督) – 映画予告編

©2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会

2010年『アウトレイジ』、2012年『アウトレイジ ビヨンド』に次ぐ最終章。裏社会の男たちの抗争を描いた究極のバイオレンス・エンターテインメント。
大友を慕う韓国・済州島グループの市川役に大森南朋、花菱会の花田役にピエール瀧、同・若頭補佐・森島役に岸部一徳、花菱会の新会長・野村役に大杉漣、花田の手下・丸山役に原田泰造、関東の組織「山王会」木村組・吉x岡役に池内博之らがシリーズ初参戦!!前作に引き続き出演することが発表されているビートたけし(大友役)、西田敏行(花菱会・西野役)、塩見三省(同・中田役)、白竜(張会長の側近・李役)、名高達男(山王会・白山役)、光石研(同・五味役)、松重豊(警視庁・繁田役)ら豪華強面の面々と共に、全員暴走!遂に全面戦争勃発!!先の読めない裏切り・駆け引き・騙し合いの末、どんな決着をみせるのか?

[caption id="attachment_31720" align="aligncenter" width="800"]映画『アウトレイジ 最終章』(北野武監督) ©2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会[/caption]

《関東【山王会】 vs関西【花菱会】》の巨大抗争後、大友は韓国に渡り、日韓を牛耳るフィクサー張会長の下にいた。そこに、韓国出張中の【花菱会】花田がトラブルを起こし、張会長の手下を殺してしまう。これをきっかけに、韓国【フィクサー】 vs.関西【花菱会】一触即発の様相を呈する中、【花菱会】では内紛が勃発。そんな中、大友が日本に戻ってくる。



©2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会

映画『アウトレイジ 最終章』(ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野 配給)は2017年10月7日[土]より全国公開
映画『アウトレイジ 最終章』公式サイト

2017年04月18日 掲載
2017年07月14日 更新[予告編]|公式サイト



北野武監督「アウトレイジ 最終章はかなりの自信作!」
北野武監督の映画『アウトレイジ 最終章』2017年公開へ
北野武監督 暴力描写や銃撃シーンの工夫と撮影手法を明かす
北野武『アウトレイジ 最終章』第74回ヴェネツィア国際映画祭閉幕作に決定!
読者のマイベスト北野武映画を発表