金曜日, 2月 28, 2020

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年(原題 Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards ) – 映画予告編

©HEELS ON FIRE LTD 2017

世界で唯一走れるピンヒールと称されたシューズブランド「マノロブラニク」はダイアナ妃が履いたことやドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」により世界中の女性を夢中にさせた。“夢の靴”が生みだされる工房(アトリエ)等、天才マノロ・ブラニクの魅力に迫る実録映画。1970年代初期にロンドンにショップをオープンさせて以来、その構築的で美しいハイヒールが、多くのセレブやファッショニスタから熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロブラニク>のデザイナーであるマノロ・ブラニクの魅力と華麗なる手仕事に迫る!(原題 Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards )
ソフィア・コッポラ監督作品『マリー・アントワネット』に全面協力し、第79回アカデミー賞にて衣装デザインのミレーナ・カノネロにオスカーをもたらした。2007年には今までの功績を讃えられ、大英帝国勲章名誉コマンダーを受勲した。

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年(原題 Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards )
©HEELS ON FIRE LTD 2017


映画『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』あらすじ

生れ故郷のスペインのカナリア諸島の庭園を駆け回り、チョコレートの包み紙でトカゲのために靴を作ることに熱中していた少年時代。自然と植物を愛でる眼差しが、今でもデザインの源になっている。(2017年/イギリス映画/89分)
監督・脚本 マイケル・ロバーツ |出演 マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ、シャーロット・オリンピア、イマン、アンジェリカ・ヒューストン、ジョン・ガリアーノ、ソフィア・コッポラ、ルパート・エヴェレット

映画『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』(コムストック・グループ配給 キノフィルムズ配給協力)は2017年12月23日[土・祝]より新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国公開



映画『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』公式サイト
「セックス・アンド・ザ・シティ」にみるHow to 禁断体験?!
ナオミ・ワッツ主演の伝記映画『ダイアナ』(原題DIANA)