サバービコン 仮面を被った街(原題 Suburbicon ) – 映画予告編

© 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ジョージ・クルーニーが監督・製作・脚本、コーエン兄弟が脚本を手がけた本作は、2017年のべネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され、ギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』と人気を分け合った話題作。主演は『オーシャンズ11』シリーズなどでクルーニーと組んでいるマット・デイモン。『ボーン・アイデンティティー』シリーズでアクション・スターとして活躍するかたわら『オデッセイ』など3作でアカデミー賞候補になっている彼が、今回は平凡なファミリーマンの顔の裏に驚きの秘密を隠したクセモノの主人公を嬉々として演じています。さらに、『アリスのままで』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたジュリアン・ムーア、コーエン兄弟監督の『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』で脚光を浴びたオスカー・アイザックが出演。賞レース常連の演技派スターたちが豪華な共演を繰り広げる人間不信エンタテインメント!
(原題 Suburbicon )

[caption id="attachment_33598" align="aligncenter" width="800"] © 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.[/caption]

映画『サバ―ビコン 仮面を被った街』あらすじ

強盗によってガードナー(マット・デイモン)にとって妻であり、ニッキー(ノア・ジュープ)にとって母親であるローズ(ジュリアン・ムーア)が殺される。そんなニッキーの元に母親代わりとしてマギー伯母さん(ジュリアン・ムーア)が一緒に住むことに。そんな折ガードナーのもとに、警察がやってきて、マフィアの高利貸しと顔馴染みか尋ねられるも、今度はそのマフィアがガードナーを訪れ、「無視できなくしてやる」と脅しにかかる。その悪の手はニッキーにも忍び寄ろうとしていて・・・。窮地に立たされたガードナーを「保険金詐欺だ。奥さんを殺しただろ。」と訪れる保険調査員クーパー(オスカー・アイザック)。ニッキーに「家族にとって何が一番か決断する」と語るガードナー、彼がクーパーに言う「君も殺せるよ」との真意とは?(2017年/アメリカ映画/カラー/ドルビー・デジタル/2.35:1/105分 字幕翻訳 野崎文子)
監督 ジョージ・クルーニー 脚本 ジョエル&イーサン・コーエン、ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ |出演 マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック

映画『サバ―ビコン 仮面を被った街』(東北新社 STAR CHANNEL MOVIES配給)は2018年5月4日[金]よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

映画『サバービコン 仮面を被った街』公式サイトhttp://suburbicon.jp