マルリナの明日(Marlina the Murderer in Four Act) – 映画予告編

©2017 CINESURYA - KANINGA PICTURES - SHASHA & CO PRODUCTION – ASTRO SHAW ALL RIGHTS RESERVED

インドネシアの若き女性監督が全く新しい“闘うヒロイン”を生み出した! 7人の強盗団から残酷に襲われた美貌の未亡人マルリナが、自らの正義と明日をかけて、いま、颯爽と馬に跨がり、誰も見たことのない復讐の旅に出る!第18回東京フィルメックス最優秀賞のインドネシア映画。(英題 Marlina the Murderer in Four Act)


[caption id="attachment_35957" align="aligncenter" width="1200"]マルリナの明日(Marlina the Murderer in Four Act) ©2017 CINESURYA - KANINGA PICTURES - SHASHA & CO PRODUCTION – ASTRO SHAW ALL RIGHTS RESERVED[/caption]

映画『マルリナの明日』あらすじ

インドネシアの僻村。荒野の一軒家で静かに暮らす未亡人マルリナのもとを、バイクに乗った一人の男が訪ねてくる。「あと30分で仲間が来て、お前の金と家畜をいただく。それから、7人全員でお前を抱く。今夜は祭りだな」。その夜、料理を作るように命令された彼女は、毒の実を混ぜた鶏のスープを男たちに振る舞う。口にした彼らが次々と倒れる中、別の部屋で寝ていた首領のマルクスにも食事を勧めるが、逆に襲われてしまう。マルリナは、脇にあった剣ナタを、男の首めがけて振り下ろす…。(2017年/インドネシア・フランス・マレーシア・タイ合作映画/95分)
監督 モーリー・スリヤ | 出演 マーシャ・ティモシーほか

映画『マルリナの明日』(パンドラ配給)2019年5月18日[土]よりユーロスペースほか全国順次公開

映画『マルリナの明日』公式サイト marlina-film.com
『アクト・オブ・キリング』インドネシアが抱える闇の衝撃 ディーン・フジオカ『海を駆ける』完成でインドネシアの魅力を熱弁!