木曜日, 8月 13, 2020

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(原題 The Aeronauts ) – 映画特別映像

© 2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

『博士と彼女のセオリー』フェリシティ・ジョーンズとエディ・レッドメインの再共演。エディ・レッドメイン扮する堅物の気象学者ジェームズと、フェリシティ・ジョーンズ扮する自由な気球乗りアメリアの二人が、気球飛行による前人未到の高度世界記録に挑む姿を描く、驚異のスペクタクル・エンターテインメント!実話ベースの物語。(原題 The Aeronauts )


映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』場面写真
気象学者ジェームズと、自由な気球乗りアメリア
© 2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.


映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』あらすじ

1862年、ロンドン。「気象予報」は、荒唐無稽だと言われていた。そんな中でただ一人、気象学者のジェームズ(エディ・レッドメイン)は、天気を解明することが災害への備えや農業への応用につながり、大勢の人間の命を救えると信じ、前人未到の高みを目指していた。しかし、固い決意も虚しく、周囲の学者たちには嘲笑され打ちひしがれていた彼に、訪れた一つの転機。それは、優秀な気球操縦士でありながら、飛行時の事故で夫を亡くし失意に暮れていた、アメリア(フェリシティ・ジョーンズ)との運命的な出会いだった。彼女の気球飛行に同乗することを許される。それはアメリアにとっても、夫を亡くした悲しみから立ち直るための決意の飛行だった。美しくも神秘的な雲に魅せられ、突然現れた蝶の群れに驚嘆する二人。だが、前人未到の高度7000メートルを超えた後、想像を絶する自然の脅威が待ち受けていた。()
監督 トム・ハーパー 脚本 ジャック・ソーン 音楽 スティーヴン・プライス |出演 フェリシティ・ジョーンズ、エディ・レッドメイン、ヒメーシュ・パテル』、トム・コートネイ

映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』(ギャガ 配給)は2020年1月17日[金]より全国公開



映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』公式サイトgaga.ne.jp/intothesky
イントゥ・ザ・スカイ ~気球で未来を変えたふたり~ (字幕版) [Ultra HD]をAmazonで購入・視聴する
博士と彼女のセオリー(原題 The Theory of Everything) – 映画予告編