金曜日, 5月 29, 2020

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(原題 Little Women ) – 映画予告編

©

ルイーザ・メイ・オルコット著の原作を『レディ・バード』のグレタ・ガーウィグ監督があざやかに描く。第92回アカデミー賞衣装デザイン賞を受賞!4姉妹を演じるのはシアーシャ・ローナン(次女ジョー)、フローレンス・ピュー(四女エイミー)、エリザ・スカンレン(三女ベス)、エマ・ワトソン(長女メグ)。自分らしく生きることを願う、4人の選択と決意の4つの物語。小説家になることが全てだったジョーが、幼馴染のローリーのプロポーズを断ることで…。(原題 Little Women )
女性にとっての結婚、仕事、人生の選択肢、そして「自分らしさとは何なのか?」という現代を生きるわたしたちの中にもある普遍的なテーマを瑞々しくとらえる。音楽はアレクサンドル・デスプラ(『グランド・ブダペスト・ホテル』『シェイプ・オブ・ウォーター』アカデミー賞受賞)、衣装デザインはジャクリーン・デュラン(『アンナ・カレーニナ』でアカデミー賞受賞、『美女と野獣』)が手掛ける。撮影はオリヴィエ・アサイヤスやルカ・グァダニーノら名だたる鬼才監督と仕事をしてきたヨリック・ル・ソーが務める。

映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
シアーシャ・ローナン×ティモシー・シャラメ


映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』あらすじ

19世紀、アメリカ、マサチューセッツ州ボストン。マーチ家の四姉妹メグ、ジョー、ベス、エイミー。情熱家で、自分を曲げられないため周りとぶつかってばかりの次女ジョー(シアーシャ・ローナン)は、小説家を目指し、執筆に励む日々。自分とは正反対の控えめで美しい姉メグ(エマ・ワトソン)が大好きで、病弱な妹ベス(エリザ・スカレン)を我が子のように溺愛するが、オシャレにしか興味がない美人の妹エイミー(フローレンス・ピュー)とはケンカが絶えない。この個性豊かな姉妹の中で、ジョーは小説家としての成功を夢見ている。 ある日ジョーは、資産家のローレンス家の一人息子であるローリー(ティモシー・シャラメ)にダンス・パーティで出会う。ローリーの飾らない性格に、徐々に心惹かれていくジョー。しかしローリーからプロポーズされるも、結婚をして家に入ることで小説家になる夢が消えてしまうと信じるジョーは、「私は結婚できない。あなたはいつかきっと、もっと素敵な人と出会う」とローリーに告げる。自分の選択でありながらも、心に一抹の寂しさを抱えながらジョーは小説家として自立するため、ニューヨークに渡る――。(2019年/アメリカ映画/135分)
監督・脚本 グレタ・ガーウィグ 原作 ルイーザ・メイ・オルコット 製作:エイミー・パスカル、デニーズ・ディ・ノヴィ、ロビン・スウィコード 音楽:アレクサンドル・デスプラ | 出演 シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー、エリザ・スカンレン、エマ・ワトソン、ローラ・ダーン、メリル・ストリープ

映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 配給)は2020年3月27日[金]より全国公開 → 公開延期(初夏予定)

映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』ポスタービジュアル
映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』ポスタービジュアル


映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』公式サイトstoryofmylife.jp
「グレタ・ガーウィグの世界 ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語 (日本語) 単行本」をAmazonで購入する
映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』フォトギャラリー
第77回ゴールデングローブ賞『1917 命をかけた伝令』『ワンハリ』受賞!
第92回アカデミー賞2020作品賞は『パラサイト 半地下の家族』