映画『裁かれるは善人のみ』(アンドレイ・ズビャギンツェフ監督)

ズビャギンツェフ監督『裁かれるは善人のみ』市民と行政の対立を描く

[シネママニエラ]アンドレイ・ズビャギンツェフ監督最新作『Leviathan(原題)』が10月より、邦題『裁かれるは善人のみ』として日本公開される。カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞し、アカデミー賞にもノミネートされ、世界中の […]

続きを読む