映画『デメキン』山田裕貴インタビュー

山田裕貴「健太郎が正樹役で良かった」

俳優の山田裕貴が、ヤングチャンピオン連載中の大人気コミックス「デメキン」の実写映画化では、健太郎演じる主人公・佐田の親友である厚成役で出演しており、同作についてのインタビューにおいて「健太郎が正樹役で良かった」等と語った。©よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ ©2017 映画『デメキン』製作委員会

続きを読む
映画『デメキン』(山口義高監督)

健太郎、主演映画『デメキン』では福岡・伝説の総長に!

健太郎主演で、芸人・佐田正樹の実話がベースの著書「デメキン」を実写映画化。いじめられっ子が福岡・伝説の総長なりゆく様を描くという。

続きを読む