土曜日, 9月 26, 2020

ザ・リング/リバース(原題 Rings ) – 映画予告編

©2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

鈴木光司著のベストセラー小説を原作に、1998年に公開された映画『リング』(監督 中田秀夫、脚本 高橋洋)。見た者を必ず死に至らしめる“呪いのビデオ”という斬新な設定と、TV画面から這い出る貞子の姿が世界中に衝撃を与え、ジャパニーズ・ホラーの代名詞として不動の地位を獲得した。その後、数々の続編、リメイクが国内外で制作され、軒並み大ヒットを記録してきた傑作シリーズ最新作が、公開から20年の節目に、バージョンアップを果たし、ハリウッドから再上陸する。必ず7日後に死ぬ呪いのビデオを見てしまった主人公ジュリア。連鎖する死の運命を断ち切るべく呪いの謎を解き明かそうとし一人の少女の過去へと辿り着く。
(原題 Rings )

ザ・リング/リバース(原題 Rings )
©2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


映画『ザ・リング/リバース』あらすじ

「必ず7日後に死ぬ」と言われる呪いのビデオを見てしまったジュリア。迫り来る運命から逃れ、死の連鎖を断ち切るべく、恋人のホルトとともに、呪いのルーツを辿り、謎を解き明かそうとする。やがて辿り着いたのは一人の少女の存在。しかしそれは更なる恐怖の幕開けだった。一方、呪いのビデオは自ら進化。死から逃れる唯一の手段であるコピーすらなぜか無効になってしまう。もはや為す術の無い彼らの元に、迫り来る呪いの恐怖。その強い怨念は、電源コードが抜かれ、床に倒されたテレビすらものともせず、画面を持ち上げた“彼女”がついに姿を現す!(2017年/アメリカ映画/102分)
監督 F・ハビエル・グティエレス 脚本 デヴィッド・ルーカ、ヤコブ・アーロン・エステス、アキヴァ・ゴールズマン 製作 ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド |出演 マチルダ・ルッツ、アレックス・ロー、ジョニー・ガレッキ、ヴィンセント・ドノフリオ

映画『ザ・リング/リバース』(KADOKAWA 配給)は2018年1月26日[金]より全国公開



映画『ザ・リング/リバース』公式サイト
ホラー好きの<山本美月>『リング』×『呪怨』「一緒に出られる機会にラッキー!」
鈴木光司著「リング」 (角川ホラー文庫)をAmazonで購入する