ダークタワー(原題 The Dark Tower ) – 映画予告編



手掛ける小説が次々と名作映画として実写化される“世界屈指のストーリーテラー”の作家スティーヴン・キング原作の「ダークタワー」シリーズの実写版。ニューヨークに住む少年ジェイクは夢に導かれ入り込んだ“時空を超越する荒廃した異世界で特別な体験をする!ガンスリンガーは何故タワーを守り、黒衣の男は何故タワーを破壊しようとするのか?
(原題 The Dark Tower )

[caption id="attachment_32572" align="aligncenter" width="800"]ダークタワー(原題 The Dark Tower ) イドリス・エルバとマシューマコノヒー[/caption]

現実世界と、時空を超越する荒廃した異界“中間世界”、2つの世界のバランスを保つ巨大な塔≪ダークタワー≫。世界の支柱と言われるこのタワーを巡り、タワーの守護者“ガンスリンガー”ローランドと、魔術を操りタワーの破壊を目論む“黒衣の男”ウォルターが、時間も空間も超越し、2つの世界を股にかけ壮絶な戦いを繰り広げる。現実世界と中間世界を舞台に、圧倒的な映像スケールで描かれる1対1の戦い。その激闘のなかでも注目すべきは、ハリウッドが誇る実力派俳優イドリス・エルバが演じるガンスリンガーの超絶ガンアクションだ。目にもとまらぬ速さで銃弾を扱い、宙に舞う弾をそのまま拳銃に込めるなど誰も見たことがないリロード(銃に銃弾を装てんする作業)は一見の価値あり!

映画『ダークタワー(原題 The Dark Tower )』あらすじ

ニューヨークに住む少年ジェイク(トム・テイラー)は、毎夜“巨大なタワー”“拳銃使いの戦士”“魔術を操る黒衣の男”が現れる同じ夢にうなされていた。ある日、ジェイクは現実世界と夢で見た≪中間世界≫と呼ばれる異界が時空を超えて繋がっている場所を発見し、すべては実在したのだと知る。そして中間世界に導かれたジェイクは、そこでガンスリンガーのローランド(イドリス・エルバ)に出会うこととなる。彼は2つの世界のバランスを保つ塔≪ダークタワー≫の最後の守護者であり、ダークタワーの破壊を目論む黒衣の男・ウォルター(マシュー・マコノヒー)を倒すため旅を続けていた。一方、ジェイクがタワーに関わる重要な存在だと気付いた黒衣の男が二人の前に立ちはだかり、タワーを巡る壮絶な戦いを繰り広げる。(2017年/アメリカ映画/95分)
原作 スティーヴン・キング 監督 ニコライ・アーセル |出演 イドリス・エルバ、マシュー・マコノヒー、トム・テイラー

映画『ダークタワー』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 配給)は2018年1月27日[土]より全国公開



映画『ダークタワー』公式サイトcoming soon
スティーヴン・キング著「ダーク・タワー1 ガンスリンガー」(新潮文庫)をAmazonで購入する
原作小説「ダークタワー」公式サイト(KADOKAWA)
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(原題 IT ) – 映画予告編