水曜日, 6月 03, 2020

カゾクデッサン(水橋研二主演×今井文寛監督) – 映画予告編

カゾクデッサン(水橋研二主演×今井文寛監督) - 映画予告編

©「カゾクデッサン」製作委員会

家族って、どこまでが家族ですか? 彷徨う大人たちと子どもを結ぶ 色とりどりの「絆」と「幸せ」のかたちを、初長編となる新鋭・今井文寛が描く。(英題 )
主演は、映画『殺人鬼を飼う女』ほかTV、CM、声優(『秒速5センチメートル』)など幅広く活躍する実力派・水橋研二。その恋人役に『彼女の人生は間違いじゃない』『火口のふたり』など話題作への出演が続く瀧内公美。少年役には『ミスミソウ』ほか注目必至の新たな才能・大友一生。大西信満、中村映里子らが確かな演技で脇を固める。

映画『カゾクデッサン』
剛太(水橋研二)と光貴(大友一生)
©「カゾクデッサン」製作委員会


映画『カゾクデッサン』あらすじ

元ヤクザの剛太。今は恋人のバーで働いている。そんなある日、剛太のところに元妻の息子、光貴が現れる。「母が交通事故にあって意識が戻らないんです。よかったら声をかけてみてもらえませんか」10数年ぶりの再会。剛太は声をかけてみるが意識は戻らない。剛太のことをこころよく思っていない光貴の父は、二度と会うなと息子に言い聞かせる。しかし光貴は剛太に魅力を感じ始めていた。(2019年/日本/カラー/シネマスコープサイズ/DCP/98分)
監督・脚本・プロデューサー:今井文寛 プロデューサー:嶋田郁良 比嘉世津子 協力プロデューサー:狩野善則 |キャスト 水橋研二 瀧内公美 大友一生 中村映里子 大西信満

映画『カゾクデッサン』(今井文寛 配給)は2020年3月21日[土]より新宿K’s cinemaほか全国順次公開



映画『カゾクデッサン』公式サイトkazokudessin.com
菊とギロチン(木竜麻生主演×瀬々敬久監督) – 映画予告編