ワンダーウーマン 1984(原題 Wonder Woman 1984 ) – 映画予告編

ガル・ガドットが、ワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナを演じ、ヨーロッパ、中東をはじめとする世界中を舞台に、アクション、スケールも格段にパワーアップした超大作アクション・エンターテイメント。12月25日より公開

続きを読む
映画『ナイル殺人事件(仮題)』

映画『ナイル殺人事件(仮)』撮影スタート!

アガサ・クリスティ著のミステリー小説「ナイルに死す」をベースに、ケネス・ブラナーが監督・主演する映画『ナイル殺人事件(仮)』(原題 Death on the Nile)の撮影がスタートした。

続きを読む
映画『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(アリエル・ヴロメン監督)

映画『クリミナル』ケヴィン・コスナー「優れた作品は時間を超えていく」

俳優ケヴィン・コスナーが主演映画『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(原題 Criminal )について手に汗握るアクション映画でありながらも記憶移植に葛藤する主人公の繊細な感情を描き出したエモーショナルなドラマに言及。「優れた作品は時間を超えていく」としてアクション映画の枠に収まらない本作の見どころを語った。

続きを読む

ジャスティス・リーグ(原題 Justice League ) – 映画予告編

バットマンとワンダーウーマンはヒーローたちを団結させ、地球を壊滅的な危機から救えるか?ザック・スナイダー監督のもと、DCのスーパーヒーロー、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、そしてフラッシュが共演!© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

続きを読む
左から、ダイアン・ネルソン(DC社長)、リンダ・カーター、ガル・ガドット、クリスティーナ・ガラッチ(国連広報事務次長)、パティ・ジェンキンス監督

<リンダ・カーター×ガル・ガドット>国連名誉大使任命式に出席

ワンダーウーマンの国連名誉大使の任命式が10月21日(現地時間)、ニューヨークの国連本部で開催され、1970年代のテレビドラマ主演を務めた女優のリンダ・カーターと、来年公開する映画版主演の女優ガル・ガドットらが参列しスピーチも行った。リンダの力強いスピーチに対して、ガルが「あなたが大統領になるべきね」と笑いを誘う一幕もあった。

続きを読む
映画『ワンダーウーマン』(パティ・ジェンキンス監督)

映画『ワンダーウーマン』DC最強の美女戦士ついに誕生!

DC映画の第3弾『ワンダーウーマン』(原題 Wonder Woman)は全米で最も期待されるアメコミキャラクターの実写デビューランキングにおいてハーレイ・クイン、デッドプール、ドクター・ストレンジなど数々の注目キャラクターを抑え堂々のNo.1となっている主人公。

続きを読む
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(ザック・スナイダー監督)

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』最新ビジュアル解禁!

[シネママニエラ]DCコミックス2大ヒーローの夢の競演となる映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の日米同時公開が決まり、新しいビジュアルが届いた。ザック・スナイダー監督は、世界観を融合させたことが、 […]

続きを読む