映画『ワンダーウーマン』(パティ・ジェンキンス監督)

映画『ワンダーウーマン』DC最強の美女戦士ついに誕生!

ニュース

[シネママニエラ]DC映画の第3弾『ワンダーウーマン』(原題 Wonder Woman)は全米で最も期待されるアメコミキャラクターの実写デビューランキングにおいてハーレイ・クイン、デッドプール、ドクター・ストレンジなど数々の注目キャラクターを抑え堂々のNo.1となっている主人公。プリンセスにして地球最高の強さと美しさを備えた美女戦士の姿は来夏に日本でも見られることになった。

映画『ワンダーウーマン』(パティ・ジェンキンス監督)
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスとして生まれながら、圧倒的な強さを誇る美女戦士へと育ったワンダーウーマンを描く本作のメガホンを執るのは、映画『モンスター』で主演のシャーリーズ・セロンをアカデミー賞主演女優賞へ導いた実力派のパティ・ジェンキンスだ。

ミス・イスラエルにも選ばれた完璧な美貌を持ち、実際の兵役経験による圧倒的なアクションセンスも持つスーパー美女モデルでハリウッド女優のガル・ガドットが扮するワンダーウーマンの姿は、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にて鮮烈なデビューを飾った。ガル・ガドットは「かつて少女だった女性こそ、この物語を正しく描ける」と女性監督へ絶大な信頼をよせている。

なお、米コミコン版のインターナショナルトレーラーは本国の公式サイト(※下記にリンクあり)から観られます!

※ランキングは米チケット販売サイトFandangoの調査による

映画『ワンダーウーマン』あらすじ

ダイアナ(ガル・ガドット)は故郷を離れ、プリンセスという身分を隠し人間社会で暮らし始める。好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない世間知らずの彼女の運命は、ある日、浜辺に不時着したパイロット(クリス・パイン)を助けた事によって大きく動き出す。 自身の持つ大きなチカラに気づいた美女戦士ワンダーウーマンは初めての世界で何を見て、何のためにその力を使うのか?
(原題 Wonder Woman(2017)IMDb /アメリカ映画)

映画『ワンダーウーマン』予告編


©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

映画『ワンダーウーマン』特報


©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

映画『ワンダーウーマン』(ワーナー・ブラザース映画 配給)は2017年8月25日[金]より全国公開

2016年09月08日 掲載
2017年03月24日 更新[公開初日|日本版特報映像]
2017年06月13日 更新[予告編映像]

DC映画の第1弾『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
DC映画の第2弾『スーサイド・スクワッド』
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』最新ビジュアル解禁!
映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』シリーズ史上最高記録!
本国の公式サイト

[amazonjs asin=”B01DBSAYW6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ムービー・マスターピース バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ワンダーウーマン 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で