映画『ある船頭の話』(オダギリジョー監督)

オダギリジョー長編初監督作『ある船頭の話』9月公開

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』(柄本明、村上虹郎出演)の公開が9月に決まり、初だしのキャスト写真が届いた。本年1月11日に撮了した。完成は今春を予定。

続きを読む
映画『宵闇真珠』

クリストファー・ドイル『宵闇真珠』を語る

世界的撮影監督クリストファー・ドイルが監督を務めた、映画『宵闇真珠』についてインタビューに応じた。

続きを読む
映画『ばるぼら』製作会見フォトコール

手塚治虫『ばるぼら』手塚眞監督が映画化!稲垣吾郎×二階堂ふみ初共演

手塚治虫作品を手塚眞監督が実写で映画化する『ばるぼら』の製作が11月20日、帝国ホテルで開催された「手塚治虫生誕90周年記念会」で発表され、手塚監督と主演の稲垣吾郎、ヒロインの二階堂ふみが会見に登壇した

続きを読む
オダギリジョー監督作品始動「鋭い光を放つ作品を作りたい」

オダギリジョー監督作品始動「鋭い光を放つ作品を作りたい」

俳優・オダギリジョーが自身のオリジナル脚本に基づく映画を監督することが決定した。この年夏より撮影を開始する新作(題名未定)が本格的に商業公開される初の長編劇映画となり、国際的なスタッフが参加する。

続きを読む
アレハンドロ・ホドロフスキー監督、第69回カンヌ国際映画祭監督週間にてワールドプレミア上映にて

映画『エンドレス・ポエトリー』アレハンドロ・ホドロフスキー監督「これは癒しのサイコマジック・ボムだ」

アレハンドロ・ホドロフスキー監督の新作『エンドレス・ポエトリー』(原題 Poesía Sin Fin )がフランスで開催中の第69回カンヌ国際映画祭監督週間にてワールドプレミア上映され、5月14日(現地時間)にはホドロフスキー監督が舞台あいさつに登壇した。

続きを読む
映画『壊れた心』第27回東京国際映画祭

『壊れた心』クリストファー・ドイルが司会進行?

フィリピンの奇才監督ケヴィンによる、浅野忠信主演映画『壊れた心』のマスコミ向け会見が10月24日に実施され、監督のほかインド女優のエレナ・カザン、アンドレ・プエルトラノ、ヴィム・ナデラ、ステファン・ホール、マルチェロ・ブッシ、クリストファー・ドイルが出席した。

続きを読む