護衛艦いそかぜ浮船武彦艦長

『空母いぶき』護衛艦いそかぜ浮船武彦艦長の放つ関西弁がツボ

俳優の西島秀俊と佐々木蔵之介共演の映画『空母いぶき』より、敵駆逐艦と護衛艦・いそかぜの攻防シーンを捉えた本編映像が解禁となった。試写会では、俳優の山内圭哉が演じる、護衛艦いそかぜの艦長・浮船武彦の関西弁がクセになると話題だ

続きを読む
左から三池崇史監督、窪田正孝、小西桜子

窪田正孝「初カンヌでテンション上がっています!」

三池崇史監督 × 窪田正孝主演のラブストーリー映画『初恋』(英題 FIRST LOVE)が、カンヌ国際映画祭2019監督週間に選出され、同地で会見を行った。初カンヌの窪田は「テンション上がっています!」と笑顔をみせた

続きを読む
映画『空母いぶき』チームワークもばっちり

西島秀俊 『空母いぶき』で平和のために戦う人を感じて!

俳優の西島秀俊が、主演映画『空母いぶき』完成披露試写会に出席。原作者・かわぐち氏も来場され、「本作は自衛隊本来の任務を描いた初めての日本映画」だと述べる中で、西島は「平和のために戦う人の存在を感じて欲しい」と自衛官らを慮りつつ、作品をアピールした

続きを読む
エッセイ漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」映画化決定

エッセイ漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」映画化決定

エッセイ漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」(略して「ぼくいこ」)の映画化が決まった。監督は大森立嗣、主人公のサトシ役は安田顕が務める。※本人コメント全文掲載

続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(柄本佑主演×冨永昌敬監督)- 映画特報

冨永昌敬監督が、伝説のカルチャー雑誌の末井昭編集長の自伝的エッセイを映画化する青春グラフィティ。柄本佑扮する末井昭を取り巻く刺激的な人物、結婚する女・前田敦子、愛人・三浦透子、爆発する母・尾野真千子と刺激的な雑誌のイメージが現れる ©2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会

続きを読む

Amy said (村本大志監督) – 映画特報

かつて映画に注いだ情熱と純粋な気持ちを忘れかけ、日々の人生に追われ疲れた40代の男女8名が、20年前の「ある日」を邂逅(かいこう)する一夜を捉えた大人の青春群像劇。©2017「Amy said」製作委員会

続きを読む
映画『新宿スワン』(園子温監督)

綾野剛『新宿スワン』幸せ請負人のスカウトマンに!

[シネママニエラ]和久井健著の超人気漫画「新宿スワン」を、映画『ヒミズ』『地獄でなぜ悪い』の園子温監督が豪華キャストを配し実写映画化。プロデューサーは『クローズZERO』シリーズ、『ルパン三世』など、実現困難な企画にあえ […]

続きを読む
映画『新宿スワン』(園子温監督)

園子温×綾野剛『新宿スワン』特報解禁、公開日決定【予告編で先取り映画】

【映画の公式予告編で、新作映画を先取り!】[シネママニエラ]綾野剛主演、園子温監督作の映画『新宿スワン』が全国300館超で公開されることが決定し、ポスターと特報映像が本日解禁となった。原作は和久井健著の人気コミック「新宿 […]

続きを読む