窪田正孝「初カンヌでテンション上がっています!」

カンヌ国際映画祭 映画会見/イベントレポート

三池崇史監督 × 窪田正孝主演のラブストーリー映画『初恋』(英題 FIRST LOVE)が、カンヌ国際映画祭2019監督週間に選出され、同地で会見を行った。初カンヌの窪田は「テンション上がっています!」と笑顔。カンヌ映画祭は2年ぶり7回目、「監督週間」には4年ぶり3回目の選出という三池監督は窪田の喜分様子に目を細めていた。同作の公式上映は現地時間5月17日。

左から三池崇史監督、窪田正孝、小西桜子
左から三池崇史監督、窪田正孝、小西桜子
©Kazuko Wakayama

本作は、希有の才能を持つプロボクサー葛城レオ(窪田)が、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫したことから人生の歯車が狂い、アンダーグラウンドの世界で巻き起こる濃密な一晩を描くストーリー。

窪田正孝「初カンヌでテンション上がっています!」
窪田正孝、『初恋』より

朝の雨が嘘のように晴れ、爽やかな気候の元カンヌの地で行われた本発表会見。三池監督は、「国民的スター窪田が主演をやってくださって、いいやつだな、と(笑)。彼とは「ケータイ捜査官7」で出会った。ハードなスケジュールの中、カンヌに駆けつけてくれて非常に嬉しいし、やっぱり“映画の人間”なんだと思った」とコメント。

今回初めてのカンヌ参戦となった窪田は「カンヌという聖地に連れてきてもらい感無量です。作品はパワフルでスピード感がすごくて、観る者の目を惹きつける力があり、自分自身も熱くなるものがありました。世界の人に観てもらいたい」と熱く語り、「カンヌは空気が違って、映画ファンも世界各国のメディアもたくさんいて…とても気分がいいです!テンション上がっています!」と笑顔をみせていた。

こちらは速報です、追って更新します。

映画『初恋』(東映 配給)は2020年全国公開

映画『初恋』超特報

©2020「初恋」製作委員会

カンヌ映画祭2019開幕!
映画『初恋』公式サイト hatsukoi-movie.jp
公式SNS Twitter @hatsukoi2020
映画公開カレンダー2019年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で