映画『アキラとあきら』(三木孝浩監督)

竹内涼真×横浜流星『アキラとあきら』大逆転エンターテインメント!

「半沢直樹」「陸王」の作家・池井戸潤の傑作小説として名高い「アキラとあきら」が満を持して映画化された。対照的な宿命を背負った二人の若者アキラとあきらが、情熱と信念を武器に現実に立ち向かう、全世代感動の大逆転エンターテインメントだ!

続きを読む
斎藤工の作麼生(そもさん)「ジャケットのボタンが大きいのか、着ている僕が小さいのか」、向井理が動作で説破(せっぱ)!

斎藤工の作麼生(そもさん)を向井理が説破(せっぱ)?!

俳優の向井理と斎藤工が6月26日、W主演を務めるWOWOW連続ドラマ「アキラとあきら」の第一回試写会の舞台挨拶に出席し、斎藤の作麼生(そもさん)を向井が説破(せっぱ)するという、理と工の名前通り理工系トンチ問答を披露し、ファンを喜ばせた。

続きを読む
「スケープゴート」完成披露試写会

黒木瞳の交渉術で「スケープゴート」続編を原作・幸田真音が快諾!

女優の黒木瞳が、主演をつとめる連続ドラマW「スケープゴート」の完成披露試写会に石丸幹二、佐々木希、古谷一行、原作者の幸田真音と出席。日本初の女性総理大臣誕生への階段をのぼっていく政治家・三崎皓子を演じた黒木は「本作のあとの三崎皓子を見てみたい。先生に続編を書いていただいて」と語ったところ、同席していた幸田先生は「お任せください」と快諾する一幕も。

続きを読む
WOWOWドラマ「スケープゴート」

黒木瞳と石丸幹二が政界ドラマ「スケープゴート」で初共演

幸田真音著の女性政治家が総理大臣のポストに向けて突き進む様を描く政界ドラマ「スケープゴート」で、女優の黒木瞳と俳優の石丸幹二が初共演する。宝塚歌劇団と劇団四季の元トップスターの共演が実現したわけだ。WOWOWドラマ初の政界内部を描いた本作は、ひとりの女性政治家の姿を通し、国民が求める真のリーダー像を問い掛ける内容。

続きを読む