二階堂家物語(アイダ・パナハンデ監督) – 映画予告編

奈良県天理市を舞台に、跡継ぎ問題に悩む3世代の家族の愛と葛藤を描く。なら国際映画祭の製作プロジェクトNARAtive (ナラティブ)として誕生。

続きを読む
左から織田梨沙、西田尚美、仲里依紗、趣里、菅田将暉、石橋静河、関根光才監督

趣里『生きてるだけで、愛。』主演映画にかける熱い思い語る

女優の趣里が10月20日、主演映画『生きてるだけで、愛。』完成披露上映会に出席し、「理不尽な感情にさいなまれる引きこもり気味のヒロイン」を演じた本作にかける熱い思いを語った。イベントには共演の菅田将暉、仲 里依紗、西田尚美、石橋静河、織田梨沙、関根光才監督も来場した。

続きを読む
映画『生きてるだけで、愛。』

趣里主演、菅田将暉共演 本谷有希子著「生きてるだけで、愛。」映画化

女優の趣里主演、菅田将暉共演で、本谷有希子著の傑作小説「生きてるだけで、愛。」を映画化。今を懸命に生きる、不器用な男女ふたりのラブストーリー。同作の予告編がついに完成した。

続きを読む
映画『きみの鳥はうたえる』

柄本佑×石橋静河×染谷将太の青春映画『きみの鳥はうたえる』

函館の映画館シネマアイリスの開館20周年を記念し製作された、佐藤泰志原作×三宅唱監督による青春映画。『海炭市叙景』、『そこのみにて光輝く』、『オーバーフェンス』に続く、佐藤泰志の小説の映画化4作目『きみの鳥はうたえる』となる。

続きを読む

PARKS パークス – 映画予告編

井の頭公園脇のアパートで暮らす大学生・純(橋本愛)の元に突然訪ねてきた高校生のハル(永野芽郁)。遺作の手紙の差出人であるハルの父親のかつての恋人(石橋静河)を、ふたりは探すことになる。©2017本田プロモーションBAUS

続きを読む
映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』(石井裕也監督)ティザービジュアル

石井裕也監督最新作の石橋静河×池松壮亮主演『夜空はいつでも最高密度の青色だ』

33歳にして長編映画12本目となる石井裕也監督の最新作は2017年の東京で恋がはじまる瞬間を描くラブストーリー。2016年に出版された、最果(さいはて)タヒ著の同名詩集の映画化『夜空はいつでも最高密度の青色だ』。©2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

続きを読む