石井裕也監督最新作の石橋静河×池松壮亮主演『夜空はいつでも最高密度の青色だ』



33歳にして長編映画12本目となる石井裕也監督の最新作は、2016年に出版された、最果(さいはて)タヒ著の同名詩集の映画化『夜空はいつでも最高密度の青色だ』。

映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』(石井裕也監督)
石橋静河と池松壮亮©2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会 

本作は2017年の東京で恋がはじまる瞬間を描くラブストーリー。映画『舟を編む』『ぼくたちの家族』『バンクーバーの朝日』の石井監督が、今作の主演に石橋凌と原田美枝子の次女で、本作が映画初主演となる石橋静河(いしばししずか)と池松壮亮の二人を起用。

現地時間2月9日より開幕する第67回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門に出品される。

映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』あらすじ

東京。看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘えることもせず日々をやり過ごす美香(石橋静河)と、工事現場で日雇いの仕事をしながら死の気配を常に感じ、どこかに希望を見出そうとひたむきに生きる青年・慎二(池松壮亮)が排他的な東京で生きづらさを抱えながら出会う。透明にならなくては息もできないこの街で、きみを見つけた。悪い予感だらけの今日と明日が、少しだけ、光って見えた。
(2017年日本映画/108分)

映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』予告編


©2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』特報


©2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

監督・脚本 石井裕也
原作 最果タヒ「夜空はいつでも最高密度の青色だ」リトルモア刊
出演 石橋静河 池松壮亮/佐藤玲 三浦貴大 ポール・マグサリン/市川実日子/松田龍平/田中哲司
エンディング曲 The Mirraz「NEW WORLD」
製作 テレビ東京、東京テアトル、ポニーキャニオン、朝日新聞社、リトルモア 

映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』(東京テアトル、リトルモア 配給)は2017年5月13日[土]より新宿ピカデリー、ユーロスペースにて先行、5月27日[土]より全国公開
映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』公式サイト http://www.yozora-movie.com/
公式SNS 映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』Twitter | Instagram | 映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』facebook

【関連記事】
ぼくたちの家族|石井裕也
<松田龍平&宮崎あおい主演『舟を編む』映画化!
芸人で振付師の前田健「収入の1/4は振付で」?!
高良健吾×池松壮亮×綾野剛が恋愛相談に!
瑛太&松田龍平『まほろ駅前多田便利軒』インタビュー
三浦貴大「映画『サムライフ』は人を変える力を持っている!」
田中哲司『アウトレイジ ビヨンド』動画インタビュー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD