映画『恋人たち』心に傷を抱えながらも、幸せを求めて生きる!

©松竹ブロードキャスティング/アーク・フィルムズ

映画『恋人たち』(橋口亮輔監督)
©松竹ブロードキャスティング/アーク・フィルムズ
主人公は3人の「恋人たち」。心に傷を抱えながらも、幸せを求めて生きる3人の“恋人たち”を、稀代の才能・橋口亮輔は、時折笑いをまじえながら繊細に丁寧に描きだす。

通り魔殺人事件によって妻を失った男、そりが合わない姑と自分に関心をもたない夫と暮らす平凡な主婦、同性愛者で完璧主義のエリート弁護士。それぞれ、篠原篤、成嶋瞳子、池田良、いずれもオーディションによって選ばれた新人俳優が演じている。

映画『恋人たち』あらすじ

通り魔殺人事件によって妻を失い、橋梁点検の仕事をしながら裁判のため奔走する男、アツシ。そりが合わない姑、自分に関心をもたない夫との平凡な暮しに突如現れた男に心が揺れ動く主婦、瞳子。親友への想いを胸に秘める同性愛者で、完璧主義のエリート弁護士、四ノ宮。どんなに絶望的な世界であっても肯定し、ささやかな希望を胸に再び歩き出す

橋口亮輔監督
「飲み込めない想いを飲み込みながら生きている人が、この日本にどれだけいるのだろう。今の日本が抱えていること、そして“人間の感情”を、ちゃんと拾ってあげたい」

[スタッフ]
原作・監督・脚本=橋口亮輔
主題歌=「Usual life_Special Ver.」明星/Akeboshi
[キャスト]
篠原篤 成嶋瞳子 池田良 / 安藤玉恵 黒田大輔 山中崇 内田慈 山中聡 / リリー・フランキー 木野花 光石研

日本映画/140分
原題=Lovers(2015)IMDb
日本公開=2015年11月14日
配給=松竹ブロードキャスティング/アーク・フィルムズ
公式サイト http://koibitotachi.com/

映画『恋人たち』日本版ポスター

映画『恋人たち』ポスター ©松竹ブロードキャスティング/アーク・フィルムズ 【関連記事】
映画『恋人たち』橋口亮輔監督「新人賞輩出が僕の役割」
30代の新人賞俳優・篠原篤「続けて良かった」