金曜日, 5月 29, 2020

映画『ポッピンQ』世界の運命を託された5人の少女はダンスで世界を救えるのか?

映画『ポッピンQ』は時空を超えて出会った5人の少女たちの冒険と心の成長を描く青春ストーリー。個性的な5人のヒロインを演じるのは、瀬戸麻沙美 井澤詩織 種﨑敦美 小澤亜李 黒沢ともよ。「プリキュア」シリーズのダンス映像を多数手がけてきた宮原直樹が監督を務め、テレビアニメ「世界征服~謀略のズヴィズダー~」の黒星紅白がキャラクター原案を担当。

映画『ポッピンQ』世界の運命を託された5人の少女はダンスで世界を救えるのか?
映画『ポッピンQ』(宮原直樹監督)ポスタービジュアル ©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016


映画『ポッピンQ』あらすじ

「今日は中学校の卒業式、でもこのままじゃ何を卒業するかわからない!」そんな想いを胸に、海へと向かった中学三年生の伊純(いすみ)は、美しく輝くカケラ(「時のカケラ」)を拾うと、その力により不思議な世界へ迷い込む。そこで同じカケラを持つ同い年の少女、蒼(あおい)、小夏(こなつ)、あさひと出逢う。そして現れた謎の生命体。彼らはポッピン族と名乗り、この不思議な世界が「時の谷」と呼ばれ、「全ての世界の時間」を制御している重要な場所だという。そして今その「時間」が重大な危機に瀕していることを知らされる。ポッピン族の長老いわく、世界の危機を救う方法は、「時のカケラ」に導かれた少女たちが協力し合って、ダンスで心をひとつにすること。ついさっき出逢ったばかり、もちろんダンスなんか経験のない彼女たちにそんなことができるのか?(2016年/日本映画)

映画『ポッピンQ』用語解説

「時の谷」
全ての世界の時間軸に通じているハブスポット「時の谷」。この谷にはポッピン族という住民種族が暮らしており、「時の種」と呼ばれる制御装置で「世界の時間」を管理・運営している。「時の種」が異常をきたすと、人間の世界を含む、全ての世界の時間軸に狂いが生じ、崩壊してしまう危険性を秘めている。

「ポッピン族」
「時の種」に踊り(ダンス)と祈りをささげ、この世の“時間”を守っている聖なる種族。彼らはダンスを踊ることでエネルギーを生み出し、全ての世界の時間を一定の法則で動かしている。さらに彼らは、人間界の一人に一体ずつ、一心同体で繋がっているパートナーがいる。パートナーは「同位体」と呼ばれる。

「時のカケラ」
劇中で5人の少女が手に入れる水晶のような扇型のカケラ。実はこれが様々な世界の時間を司る制御装置・「時の種」の一片。6つに分かれた一片が「時のカケラ」と呼ばれ、運命の少女たちを「時の谷」に導いた。

[キャスト] 瀬戸麻沙美、井澤詩織、種﨑敦美、小澤亜李、黒沢ともよ 田上真里奈、石原夏織、本渡 楓、M・A・O、新井里美 石塚運昇、山崎エリイ、田所あずさ、戸田めぐみ

Questy「FANTASY」主題歌入り - 映画『ポッピンQ』予告編

https://youtu.be/mZqwZdiDWHI ©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

映画『ポッピンQ』(東映配給)は2016年12月23日[金・祝]より全国公開

ポッピンQ Blu-ray *豪華版をAmazonで購入する 公式サイト www.popin-q.com
公式SNS Twitter @popin_q_staff
NHKアニメ「3月のライオン」10/8より放送開始
映画『屍者の帝国』『虐殺器官』『ハーモニー』で知る伊藤計劃
宮崎駿が羨望するジブリ映画『レッドタートル』監督と鈴木敏夫Pの制作秘話
SFアニメ『攻殻機動隊ARISE』新キャラ鈴木達央×茅野愛衣×咲野俊介が参戦
花澤香菜「PSYCHO-PASS サイコパスの決着を見届けて」