ライオン・キング(The Lion King)- 映画特報

© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

壮大なアフリカの大地を舞台に“生命”をテーマに描かれた一大叙事詩『ライオン・キング』。王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが、自らの運命を受け入れ、“真の王”となる姿を描く。監督を務めるのは「アイアンマン」シリーズのジョン・ファヴロー。(原題 The Lion King )


王家の一族に生まれた子ライオンのシンバ
王家の一族に生まれた子ライオンのシンバ
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.


映画『ライオン・キング』あらすじ

地平線に浮かび上がるオレンジの太陽―夜明けが告げるのは、この地<プライド・ランド>の新たなる未来の王の誕生だ。生命が永遠に引き継がれることを意味する“サークル・オブ・ライフ”が流れるなか、動物たちが新たな命の誕生を祝福する為に<プライドロック>に集まってくる。周囲の喧騒に気づき、母の腕の中で眠りから目覚めた子ライオン――その名はシンバ。青く丸い目のあどけない表情ながらも、その瞳には意志の強さと輝きが宿っている。王国の呪術師ラフィキが、シンバを抱き上げ群衆の前に現れると、集まった動物たちは、シンバの高貴で尊い姿に圧倒され思わずその場に跪くのだった。


映画『ライオン・キング』(配給)は2019年8月9日[金]より全国公開

映画『ライオン・キング』公式サイト
ライオン・キング ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]をAmazonで購入する