映画『ハンガー・ゲームFINAL』最新情報を随時更新

ニュース 映画作品情報

ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1(原題)[シネママニエラ]映画『ハンガー・ゲーム』シリーズの最新作『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1(原題)』の日本公開が2015年6月に決定した。

◆最終章の邦題について
「The Hunger Games: Mockingjay – Part 1」(原題)は『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』
「The Hunger Games: Mockingjay – Part 2」(原題)は『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』

スーザン・コリンズ著の原作は全米だけでシリーズ累計6,500万部を突破した3部作。映画では最終章を2部構成に分けている。この『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』は、『ハンガ・ゲーム』シリーズ初のデジタル撮影であり、IMAX版の制作も初となった。監督はフランシス・ローレンス。独裁国家パネムに対する反政府勢力のリーダーとなったヒロインのカットニスの勇姿を捉える。

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』作品情報・予告編動画

本作主演のジェニファー・ローレンスは本シリーズでカットニス役を演じたことで、“最も興行成績を上げたアクション映画のヒロイン”としてギネス世界記録に認定され、シリーズ最新作で更に数字を伸ばすことが期待されている。「作品を観たわ。すごく気に入った。映画は間違いなく最高よ。予想をはるかに超えてたわ。カットニスのストーリーの続きで、第13地区とキャピトルとの間で戦争が始まって、もうゲームはないの。存在すら知らなかった地区で目覚めるから、自分を取り戻さないといけないのよ」とジェニファー・ローレンス談。

◆あらすじ
<サバイバル・ゲーム>から<ファイナルバトル>へ。海外サイトによると。
ハンガーゲームを崩壊させたカットニス・エヴァディーン(ジェニファー・ローレンス)。彼女は第12地区を経て、第13地区へと向かうのだった。そして第13地区のPresident Alma Coin(ジュリアン・ムーア)と対面。キャピトルで囚われの身となったピータ・メラーク(ジュシュ・ハッチャーソン)の救出を試みる。キャピトルへの反旗を示すマネシカケスとして。

◆とりびあ
モッキングジェイは鳥の種類。モッキングバード×ジャバジェイの交配種。邦訳ではマネシカケス(雌マネシツグミ×雄オシャベリカケス)となる。

Plutarch Heavensbeeを演じた故フィリップ・シーモア・ホフマンさんは撮影の残すところ1週間という時期に死去。代役は立てず、脚本を変更し本作を完成させたそうだ。

ジュリアン・ムーアの出演は、彼女のふたりのお子さんが本作のファンだったことから実現しているという。President Alma Coin役の候補にはジョディ・フォスターもいた。

2014年 アメリカ映画/123分予定
原題=THE HUNGER GAMES : MOCKINGJAY ― part1 imdb
日本公開=2015年6月5日
全米公開=2014年11月21日
配給=KADOKAWA
公式サイト www.hungergames.jp
TM&©2014 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
TM&©2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(初回限定版) Blu-rayをAmazonで購入する

2014年11月29日 掲載
2015年03月08日 更新[特別映像]
2015年04月01日 更新[特別映像]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で