ヒョンビン復帰作の映画『王の涙 -イ・サンの決断-』で名君に

ニュース 映画予告編

映画『王の涙-イ・サンの決断-』場面写真[シネママニエラ]映画『王の涙-イ・サンの決断-』は、朝鮮半島の最後の王朝・李氏朝鮮で、幼くして父を殺され、25歳で祖父から王位を継承したイ・サンこと第22代王・正祖(チョンジョ)に対する、暗殺計画が実行された日の息詰まる24時間を描写している。ちなみにイ・サンは、トンイ(淑嬪崔)の息子・英祖(ヨンジョ)の孫にあたる。

韓流の記事はこちら

日本でも大ヒットした韓流ドラマ「イ・サン」で知られる名君イ・サンを襲った暗殺未遂事件。本作では、史実に記録されながら、いまだ謎とされているミステリアスな王暗殺計画を、初めて映像化している。心優しき若き王が、真の偉大な王へと変わる運命の24時間。王の涙に秘められた想いとは? そして王が下した決断とは?

イ・サンを演じるのは俳優ヒョンビンで、本作が兵役除隊後の第一作となる。これはいい選択だ。その王が、ただひとり信じた宦官役に映画『シルミド/SILMIDO』『さまよう刃』の実力派俳優チョン・ジェヨン。最後の最後まで魅せてくれる。映画『観相師』『建築学概論』のチョ・ジョンソク、ドラマ「イ・サン」のハン・ジミン、加瀬亮主演映画『自由が丘で』のチョン・ウンチェ。映画『悪い男』『メビウス』などキム・ギドク作品の常連俳優チョ・ジェヒョンら豪華キャストが集結。

監督は、大ヒットドラマ「チェオクの剣」で知られるイ・ジェギュ。初の監督作となる本作で王と宦官を中心とした男たちの命をかけた絆、宮廷内に生きる女たちの悲しい宿命を、胸に迫る人間ドラマとスケール大きなアクションで描ききった。

映画『王の涙-イ・サンの決断-』は、2014年12月26日[金]よりTOHOシネマズシャンテほか全国順次公開

映画『王の涙 イ・サンの決断』予告編

英題=THE FATAL ENCOUNTER
日本公開=2014年12月26日
配給=ツイン
公式サイト http://www.ounonamida.net/
©2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B00UFPMVH0″ locale=”JP” title=”王の涙 -イ・サンの決断- BDスペシャルBox(2枚組) Blu-ray”]

[amazonjs asin=”B0047WXZDQ” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”イ・サン DVD-BOX V”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で