<塚本晋也監督>映画『野火』2016年夏アンコール上映&舞台あいさつ決定!



[シネママニエラ]昨年の夏に劇場公開された塚本晋也監督の渾身作映画『野火』のアンコール上映が決まった。東京・渋谷ユーロスペースでは終戦記念日に上映と監督の舞台挨拶があるほか全国27か所にて開催されるという。これは塚本監督の「『野火』を戦後70年だけで終わらせたくない」という思いと、劇場側の「終戦記念日にまた上映したい」という思いが合致して実現した。

映画『野火』田村一等兵
©2014 SHINYA TSUKAMOTO-KAIJYU THEATER

本作は大岡昇平著の戦争文学をベースにした社会派映画。戦後70年の2015年に公開され、第89回キネマ旬報ベスト・テン「日本映画ベスト・テン」第2位、第70回毎日映画コンクール監督賞&男優主演賞をW受賞するなど好評を得た。なお、8月5日には、自主製作から自主配給に至るまでのすべてをまとめた「塚本晋也『野火』全記録」(洋泉社)も発売された。

【インタビュー】塚本晋也監督「映画『野火』危険な地域での撮影は常に緊迫感があった」

塚本晋也監督

「映画『野火』は、製作当初から毎年終戦記念日で上映されるような映画にしたいと思っていました。その思いは全国各地でお客さんと接し、より一層強くなっていきました。昨年は戦後70年とあって戦争を考える機会が多かったですが、戦後71年の夏もその熱を継続して持ち続けていただき、有意義な上映にしたいと思っています」

『野火』戦後71年アンコール上映劇場【関東】

地区 劇場(会場)名 上映期間 舞台挨拶
東京(渋谷) ユーロスペース 8/15のみ 8/15 塚本監督
東京(立川) シネマシティ 8/13のみ 8/13(夕)塚本監督
東京(池袋) 新文芸座 8/21のみ 8/21(夕)塚本監督
神奈川(横浜) シネマ ジャック&ベティ 8/11のみ 8/11 塚本監督
神奈川(横浜) 横浜市西公会堂 8/20のみ 8/20(昼)塚本監督
神奈川(厚木) アミューあつぎ映画.comシネマ 8/13~8/26 8/20(夕)塚本監督
埼玉県(川越) 川越スカラ座 8/13~8/19 8/13(昼)塚本監督
埼玉県(深谷) 深谷シネマ 8/21~8/27 8/21(昼)塚本監督
千葉県(柏) キネマ旬報シアター 8/13~8/26 8/14 塚本監督
群馬(高崎) シネマテークたかさき 8/12~(未定) 8/12 塚本監督

映画『野火』は2016年夏、東京・渋谷ユーロスペースほか全国にてアンコール上映
公式サイト http://nobi-movie.com/
アンコール上映の詳細は公式サイトにて

「塚本晋也の世界 ~進化する激情~」@池袋・新文芸坐
日時=8月27日[土]22時30分〜  
トーク=塚本晋也監督ほか
上映作品=『鉄男 TETSUO』(89)、『東京フィスト』(95)、『六月の蛇』(02)、『ヴィタール』(04)               

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD