旬キャスト共演!映画『世界一キライなあなたに』は正統派ラブストーリー

ニュース フォトギャラリー 映画予告編 映画作品情報

[シネママニエラ]「世界で最も美しい顔」にも選ばれたことがある女優のエミリア・クラークと美形英国俳優のサム・クラフリンが共演した今秋公開の正統派ラブストーリー映画『世界一キライなあなたに』(原題 ME BEFORE YOU )の予告編とポスタービジュアルが到着。

映画『世界一キライなあなたに』(シーア・シェアイック監督)日本版ポスター
© 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved

本作は26歳にして失業中の将来の展望が全く見えない等身大ヒロインの主人公ルーが、思いがけない恋との出逢いによって、自分の可能性を信じ、夢を追いかける女性へと成長していく物語。原作は、2012年にイギリス人作家ジョジョ・モイーズにより発表され、世界40超の国と地域で翻訳、850万部以上の大ベストセラーとなった恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー 君と選んだ明日」(集英社文庫刊)がベース。

主人公ルー役は映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』、大人気テレビシリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ」で世界中の注目を集めるエミリア。本作ではくるくると変わる表情が印象的なキュートな魅力が全開! そしてウィル役には日本で大ヒットとなった映画『あと1センチの恋』で世界中の女性の心を鷲掴みにしたサム。恋愛映画好きのアナタ、要チェックです!

シーア・シェアイック監督

「この作品は愛の力と、それが自分をいかに変えていくかを描いたストーリーなの。登場するふたりの人物は、それぞれのまったく違うけれども困難な事情がなければ、出会うことがなかったはず。でもふたりは出会った。そしてそこからおとぎ話が始まるの」

映画『世界一キライなあなたに』あらすじ

舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラーク(エミリア・クラーク)は、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失ってしまった元青年実情家のウィル・トレイナー(サム・クラクリン)の介護兼話し相手をする、期間6か月の仕事だった。最初はルーに冷たく当たるウィルだったがルーの明るさが、ウィルの頑な心を溶かしていき、やがて2人は最愛の存在になっていく。
(原題 ME BEFORE YOU /2016年/アメリカ映画/スコープサイズ/5.1ch/110分)

映画『世界一キライなあなたに』予告編

© 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved

映画『世界一キライなあなたに』フォトギャラリー

映画『世界一キライなあなたに』(ワーナー・ブラザース映画)は2016年10月1日[土]より新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国公開
公式サイト http://sekakira.com

[amazonjs asin=”4087607003″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日 (集英社文庫)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で