辻一弘、日本人初のアカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞に輝く



辻一弘氏が映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』にて、日本人初の米国アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞に輝いた。

辻一弘、日本人初のアカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞に輝く
左から辻一弘、ルーシー・シビック、デヴィッド・マリノウスキー© 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

この度、第90回アカデミー賞にメイクアップ&ヘアスタイリング賞でノミネートされ、日本人初のアカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞に輝いた。先の第71回英国アカデミー賞でもメイクアップ&ヘア賞を主演男優賞ゲイリー・オールドマンとともに受賞。授賞式で辻さんは登壇すると、開口一番にゲイリーへの感謝を述べていた。(その後、ゲイリーも主演男優賞を受賞)

辻氏のコメントはこちら
Firstly, we would like to give our heartfelt thanks to Gary Oldman. It was a real honor to be on this incredible journey with you, and we would not be standing here today if it wasn’t for you. You’re a wonderful actor, a dedicated artist and a true friend. We thank you for that. We would also like to thank Gisele Schmidt, Debra Sabonsky, the entire team at Focus Features, Eric Fellner, Lisa Bruce, Tim Bevan, Anthony McCarten, and the director Joe Wright. The cast and crew. Our family and friends, for their amazing support, and Mike Katz. Finally, thank you to the Academy. This is a dream come true for all of us. Thank you.
(訳文)まずはゲイリー・オールドマンに心から感謝致します。あなたと、この素晴らしい旅をできたことは本当に栄誉なことでした。あなたなしには、私たちはここに立っていません。あなたは素晴らしい俳優で、熱心なアーティストで、そして真の友人です。ジゼル・シュミット、ダグラス・アーバンスキー、フォーカス・フィーチャーのスタッフのみなさん、エリック・フェルナー、リサ・ブルース、ティム・ビーバン、アンソニー・マクカーテン、そして監督のジョー・ライト。キャストとクルーのみなさん。私たちを支えてくれた、家族、友人、そして、私の猫たち(笑)。最後に、アカデミーに感謝します。私たち皆にとって、夢が叶いました。ありがとうございました。

授賞式バックステージでの質疑

Q.初受賞、おめでとうございます。日本に住んでいた15歳の時から、あなたの夢はハリウッドで特殊メイクアップアーティストになることだったとのことですが、このプロジェクトはどのような意味がありますか?あなたの夢は20代で実現し、一度はこの業界を離れましたが、今回この作品で復帰されました。この作品があなたにとってどんなものか、そして初めてのアカデミー賞受賞があなたキャリアのなかでこのタイミングとはどういう意味がありますか?

辻さん:この業界を去った後、ゲイリーからこれをデザインしてくれと頼まれたので、タイミング的にはとても重要だったと思います。そして本当に、全てがとてもいいタイミングで形になって、デイビッドとルーシーに出会って彼らはとても特別で、今まで彼らのような人と働いたことはありませんでした。そして私はこの作品を通して多くを学びました。どれだけ人が自分の仕事を思いやり、愛しているかを。そして素晴らしい才能が一つの作品に集まり、素晴らしい映画を作り、歴史を作ったと思うので、本当に特別なプロジェクトだったと思います。私にとってとても意味があります。

Q.今年のアカデミー賞ではアジア人のノミネートはほとんどおらず、おそらく辻さんひとりだと思います。受賞の感想をお願いします。

辻さん:自分がアジア人だということは考えたくありません。私はただ自分が大好きなことをしているだけです。だからみんな同じように感じてほしいです。なぜなら自分の人種を考え出したら、良くないから、上手くいかないからです。

ゲイリー・オールドマン、主演男優賞を初受賞!映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
ゲイリー・オールドマン、主演男優賞を初受賞!
© 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

ゲイリー・オールドマンの受賞スピーチ
この輝かしい賞を与えてくださったアカデミーに感謝します。これは本当に多くのことのおかげです。私はアメリカに長く住み、この国で培った愛と友情に感謝しています。家、暮らし、家族、そしてオスカーという素晴らしい贈り物をもらいました。
映画は、南ロンドンに住む若い男の心を掴み、夢を与えてくれました。ダグラス・アーバンスキー、私の親愛なる友人で兄弟である君は私に夢を追い続けさせてくれました。ジョー・ライト(監督)、ありがとう。一緒に働くのに20年もかかりましたね、でも待っているだけの価値がありました。カズ(辻一弘)、ルーシー、デイビッド、素晴らしい技術をありがとう。(略)
ウィンストン・チャーチル氏に敬意を表したいと思います。素晴らしい旅の供となってくれました。そして私の妻ジゼル。この旅の道中を支え隣にいてくれてありがとう。そして息子たちにも。素敵なノミニーの皆さん、そこにいる私の友人デンゼル。オスカーよりも年上の母にも感謝させてください。彼女は次の誕生日で99才です。ソファでくつろぎながらこの授賞式を見ていると思います。お母さん、私をずっと愛し支えてくれてありがとう。お茶の準備をしておいてね。オスカーを持って帰るよ

「政界一の嫌われ者」から「伝説のリーダー」になったウィンストン・チャーチルを描いた映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』は2018年3月30日[金]よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開

本文内の「辻」の字は正しくは一点しんにょうです。

「第90回アカデミー賞授賞式(生中継/二ヶ国語・同時通訳)」は2018年3月5日[月]朝8:30よりWOWOWにて放送
「第90回アカデミー賞授賞式(字幕版)」は2018年3月5日[月]夜9時よりWOWOWにて放送
「第90回アカデミー賞授賞式 ダイジェスト(字幕版)」は2018年3月10日[土]夜8時よりWOWOWにて放送
http://www.wowow.co.jp/extra/academy/

WOWOW新規お申込・ご加入(ネットからの加入はお得です)

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男(Darkest Hour) – 映画予告編・作品情報
第90回アカデミー賞2018は『シェイプ・オブ・ウォーター』に栄冠!
第90回アカデミー賞授賞式の女優ファッションチェック!ドレスと宝飾はどこの?
第90回アカデミー賞ノミネーション発表一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD