『青夏』全開の佐野勇斗、葵わかなも思わず胸キュン?!

ニュース

女優の葵わかなと、俳優の佐野勇斗が7月2日、W主演映画『青夏 きみに恋した30日』完成記念イベントに出席。葵と佐野をはじめ古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於というオールキャストが勢ぞろいし、イベント会場は「としまえん」、しかも波のプールとあって各々が水鉄砲を手に盛り上げた。

佐野勇斗“水も滴るいい男”
佐野勇斗“水も滴るいい男”

天候にも恵まれまさに「青夏」日和となった中、今回は作品の完成を記念して、約300名もの水着姿の観客たちが集まった。ヒロインを務めた葵は、「今日初めて作った人以外の人に観てもらう日なので、ドキドキするのですが、青夏日和ってぐらい晴れて、よかったと思います。」と喜びいっぱいのコメント。4月の撮影以来のキャストとの再会を迎えた佐野は、「盛り上がってますか!」と観客に元気に問いかけ、「“佐野”吟蔵役を演じた、佐野勇斗です!」と本来は“泉(いずみ)吟蔵”というべき役名を、本名と混同する一幕も。猛暑の中、よくぞという感じのなかであり、これは仕方ない。

そして古畑は「プールのイベントは初めてなので、楽しみ。素敵な時間を皆さんと作りたい」、岐洲は「僕のことを覚えていただいて、ファンになっていただけると嬉しい」、久間田は「今年初プールです。ものすごく暑いので、皆さん熱中症にならないよう気をつけて」とコメント。

水石は「暑いですね!でももっと暑くなってくたさい。映画を見て、プールを楽しんでもっと暑くなってください!」、秋田は「『青夏』は真夏感満載の映画となっているので、このイベントも次の試写会が当たった人も楽しんでいってください」、志村は「僕たちは頑張って夏感をだしたので、この夏は『青夏』を見てキュンキュンしてください!」と、想いを述べた。

『青夏』全開の佐野勇斗、葵わかなも思わず胸キュン?!

左から秋田汐梨、水石亜飛夢、岐洲匠、葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、久間田琳加、志村玲於
左から秋田汐梨、水石亜飛夢、岐洲匠、葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、久間田琳加、志村玲於

サッカーボール模様のビーチボールをプールめがけて蹴る「青夏男子選手権」では男性キャストが参戦し、サンダルを脱いで本気を出したものの、最下位となってしまった佐野。水石が1位を獲得。志村が2位、岐洲が3位と続いた。

敗者の佐野は罰ゲーム「好きな女性に帰したくないときに言う胸キュン一言を披露」を二度チャレンジする(「お前さ、俺のこと好きなんじゃないの。帰したくないんだけど!」「なぁ、帰したくねぇ」と大人の色気を感じる声で囁く)も観客の反応はいまいち。

『青夏』全開の佐野勇斗、葵わかなも思わず胸キュン?!
水鉄砲ではしゃぐキャスト

最後に水鉄砲を楽しむも、佐野を除いた7人がサプライズで、佐野をびしょ濡れに。佐野は再びの「罰ゲームでしょ!」と戸惑いながらも「すごい気持ちよかったです」と爽やかにコメント。さらに、姿のまま、「『青夏』を見れば、みなさんも素敵な夏を過ごせること間違いなしです!ぜひ、みなさん青夏をたくさん観てください」としっかりとアピールした。

夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちのイマドキ女子高生・理緒と、そこで出会った地元のクール系イケメン男子高生・吟蔵との夏限定の恋を描いたラブストーリー。原作は、南波あつこ著の人気コミック(講談社「別冊フレンド」連載)

映画『青夏 Ao-Natsu』(松竹 配給)は2018年8月1日[水]より全国公開
©2018映画「青夏」製作委員会

映画『青夏 Ao-Natsu』予告編

©2018映画「青夏」製作委員会

葵わかな&佐野勇斗、映画『青夏』撮影終了!
葵わかな×佐野勇斗W主演映画『青夏 きみに恋した30日』インタビュー
葵わかな×佐野勇斗W主演『青夏』映画化!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で