コッポラ監督の再編集『地獄の黙示録 ファイナル・カット』アンコール上映

ニュース

コッポラ監督の再編集『地獄の黙示録 ファイナル・カット』アンコール上映

『地獄の黙示録 ファイナル・カット』(原題 Apocalypse Now Final Cut )製作40周年を記念して、フランシス・フォード・コッポラ監督自らが再編集し、新たなデジタル修復を施した『地獄の黙示録』最終版。ベトナム戦争下、カーツ大佐暗殺の特命を受けたウィラード大尉が、部下との船旅で遭遇する体験をCGなしの壮大なスケールで描いた戦争大作。

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』ポスタービジュアル
©2019 ZOETROPE CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

2月28日より全国IMAX®にて上映され、好調なスタートを切った『地獄の黙示録 ファイナル・カット』のアンコール上映は、「Dolby CinemaTM(ドルビーシネマ)」にて。これは、最先端のHDR(High Dynamic Range)映像技術「Dolby Vision®(ドルビービジョン)」と立体音響技術「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」、そしてシネマ体験に最適化された「シアターデザイン(インテリアカラー、空間デザイン、座席アレンジメント)」が高い次元で融合した最新プレミアムシネマフォーマット。

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』
ウィラード大尉(マーティン・シーン)
©2019 ZOETROPE CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

アンコール上映と合わせて、配信とUHDリリースも決定。4月17日[金]より、『地獄の黙示録』『地獄の黙示録 特別完全版』『地獄の黙示録 ファイナル・カット』、全3バージョンが4Kで配信される。

ビル・キルゴア中佐(ロバート・デュヴァル)、映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』場面写真
中央 ビル・キルゴア中佐(ロバート・デュヴァル)
©2019 ZOETROPE CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

そして、6月5日[金]「ドルビーシネマ」同様、HDR映像技術「ドルビービジョン」と立体音響技術「ドルビーアトモス」を採用した、『地獄の黙示録 ファイナル・カット』4K Ultra HD Blu-ray(3枚組/本編4K Ultra HD Blu-ray+Blu-ray+特典Blu-ray 6,800円+税)が発売。『地獄の黙示録』初の「4K Ultra HD Blu-ray」化となり、今回初収録となる新規特典映像を多数含む。

カーツ大佐(マーロン・ブランド)
カーツ大佐(マーロン・ブランド)
©2019 ZOETROPE CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』(KADOKAWA 配給)は2020年4月17日[金]より丸の内ピカデリー、ミッドランドスクエア シネマ、MOVIXさいたま、MOVIX京都、梅田ブルク7、T-JOY博多の「ドルビーシネマ」にて期間限定上映

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』あらすじ

1960年代末、ベトナム戦争が激化する中、アメリカ陸軍のウィラード大尉は、軍上層部から特殊任務を命じられる。それは、カンボジア奥地のジャングルで、軍規を無視して自らの王国を築いているカーツ大佐を暗殺せよという指令だった。ウィラードは4人の部下と共に、哨戒艇でヌン川をさかのぼる。
監督:フランシス・フォード・コッポラ 脚本:ジョン・ミリアス、フランシス・フォード・コッポラ ナレーション:マイケル・ハー 撮影:ヴィットリオ・ストラーロ 編集:リチャード・マークス  音響デザイン:ウォルター・マーチ 音楽:カーマイン・コッポラ、フランシス・フォード・コッポラ 製作:フランシス・フォード・コッポラ |出演 マーロン・ブランド、ロバート・デュヴァル、マーティン・シーン、ローレンス・フィッシュバーン、ハリソン・フォード、デニス・ホッパー

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』予告編

©2019 ZOETROPE CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』公式サイトcinemakadokawa.jp/anfc
「地獄の黙示録 ファイナル・カット 4K Ultra HD Blu-ray」をAmazonで購入する
魂を揺さぶる映画『地獄の黙示録 劇場公開版<デジタル・リマスター>』再公開へ
戸田奈津子×菊地浩司「映画字幕は識字率が高い日本の独自文化」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で